多通貨分散トラリピで安定運用TOP ≫  メイン口座(旧)

メイン口座(旧)

今週のリピート結果(2011/10/14)

今週のリピート結果です

AUDJPY
 65.0円〜95.0円にトラップ幅0.5円、利確幅0.5円の買いトラップ
GBPAUD
 1.520〜1.650にトラップ幅50PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
EURUSD
 1.300〜1.500にトラップ幅50PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
 1.200〜1.500にトラップ幅50PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ

111014.png

前週比 +6836円

AUDJPY 11回
GBPAUD 4回
EURUSD 15回

GBPAUDのトラリピを追加しました
早速4回も利確していていい感じなのですが
一方的に値下がりしているだけで、リピートしているわけではないので
まぁぼちぼちと言う感じでしょうか

また、既にかなりの安値ゾーンに来ているので、注意が必要です
チャートを見ると、上げだすと一気に上げていくような感じなので
場合によってはトラリピを止めるなどの対応が必要になるかも知れません

EURUSDは予想以上のペースで値を上げており、ちょっと困ったチャンです
ヘッジ売りを買い戻す機会を逃してしまいました
このまま欧州問題解決!とも思えないので、判断に迷うところです
にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ

お便利ツール+α

ポジション情報&口座情報表示インジケータ
 通貨ペアごとのポジション集計情報と
 口座情報を表示するインジケータ
 【詳しい説明
 【ダウンロード
通貨ペア情報表示インジケータ
 4本値やスワップ値、ポジション情報
 などを表示するインジケータ
 【詳しい説明
 【ダウンロード
FOREX.com Japan
 1000通貨単位で取引可能
 Proスプレッドにすればスプレッドも良好
 フォレックス・ドットコムMT4
Alpari Japan
 1000通貨単位で取引可能
 スプレッドは国内最狭レベルで
 スキャル系EAには最適です
 アルパリ

今週のリピート結果(2011/10/07)

今週のリピート結果です

AUDJPY
 65.0円〜95.0円にトラップ幅0.5円、利確幅0.5円の買いトラップ
EURUSD
 1.300〜1.500にトラップ幅50PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
 1.200〜1.500にトラップ幅50PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ

111007.png

前週比 +8129円

AUDJPY 6回
EURUSD 12回

引き続き豪ドル円とユーロドルのみの運用としています
週末の雇用統計はポジティブサプライズだったはずですが
一瞬上がっただけで、最後はまた下げてしまっています

流石に欧米諸国も危機感を感じ始めたのか、少しずつ
前向きに動き出したようですし、過度の危機感は収まってきた
ような感じですが、まぁ結局いつもと同じで何も解決していないので
しばらくして、また危機が勃発して急落と言う感じなんでしょうね

クロス円は常に円高リスクを抱えているので、当面取引を控える予定です
豪ドル円トラリピだけは今のまま続ける予定ですが、それ以外は
クロス円以外の通貨ペアを増やしてリスク分散を図りたいと思います

今の主力はEURCHFくるくるワイドですが、これは賞味期限が短そうですし
そろそろ次の体制を整えていかないといけないですね


にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ

今週のリピート結果(2011/09/30)

今週のリピート結果です

AUDJPY
 65.0円〜95.0円にトラップ幅0.5円、利確幅0.5円の買いトラップ
EURUSD
 1.300〜1.500にトラップ幅50PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
 1.200〜1.500にトラップ幅50PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ

110930.png

前週比 -1791円

AUDJPY 6回
EURUSD 10回

ユーロ円をヘッジのショートポジも含め全決済しました
当面ユーロの安定は望めそうも無いので、ユーロがらみは
ユーロドルのみにすることにしました
また、ユーロドルのロングトラリピを再開しました。

ドルも最弱通貨候補なので、ユーロドルならユーロ円ほど
一方的な下落にはならないだろうとの期待があります

また、豪ドル円のトラリピを再開しました

これでトラリピはかなり規模を縮小して、ユーロドルと豪ドルのみの
運用となります。
これには考えがあって、通貨分散しても実はリスク分散には
成らないのではないかと思い出しています
そのうち、考えをまとめて記事にしたいと思います

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ

今週のリピート結果(2011/09/23)

今週のリピート結果です

EURJPY
 109.5円〜120円にトラップ幅0.5円、利確幅0.5円の買いトラップ

AUDJPY
 65.0円〜95.0円にトラップ幅0.5円、利確幅0.5円の買いトラップ(停止中)
EURUSD
 1.300〜1.500にトラップ幅50PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
 1.200〜1.500にトラップ幅50PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ(停止中)
ZARJPY
 11.0円〜12.0円にトラップ幅0.05円、利確幅0.1円の買いトラップ


110923.png

前週比 -157543円

EURJPY 0回
AUDJPY 5回
EURUSD 11回
ZARJPY 0回

大幅に整理を行いました
ドル円は先週にトラリピを撤退しましたが、残ポジも全て解消
ユーロ円は、ほぼフルヘッジ状態なので、様子見継続
ユーロドルはロングトラリピを停止しました
豪ドル円もロングトラリピ停止。さらに80円以上のトラップを
全て損切りしました
ランド円は既にトラリピの形をなしておらず、単なる長期塩漬け状態のため、
一旦ポジを全部切りました
必要であればスワップポジとして別口座で持ち直す予定です

結果、今残っているのはユーロドルのショートトラリピのみです

低レバで運用していれば、こういう急変時こそトラップ回数も増え
稼ぎ時だという考え方もあります
もちろんその通りで、私も追加資金を入金して耐えようかとも
思いましたが、今回は一旦ポジションを大幅に減らして
様子見に徹することにしました

理由は、まだこれから大きく下げると予想しているので
更に下値で買い戻すことを狙っているためです

そしてもうひとつの大きな理由は、相場が平常時に戻りさえすれば
トラリピが大きな利益を生んでくれることはわかっているので、
たとえ私の読みが外れて、明日から反転したとしても
今回の損切り分はいずれ取り戻せるという安心感があります
ですので、想定外の暴落に巻き込まれて最悪の事態になることだけは
避けようと思ったからです

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ

今週のリピート結果(2011/09/16)

今週のリピート結果です

USDJPY
 75.5円〜82.5円にトラップ幅0.25円、利確幅0.25円の買いトラップ(停止中)

EURJPY
 109.5円〜120円にトラップ幅0.5円、利確幅0.5円の買いトラップ
AUDJPY
 65.0円〜95.0円にトラップ幅0.5円、利確幅0.5円の買いトラップ
EURUSD
 1.300〜1.500にトラップ幅50PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
 1.200〜1.500にトラップ幅50PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
ZARJPY
 11.0円〜12.0円にトラップ幅0.05円、利確幅0.1円の買いトラップ

110916.png

前週比 -42511円

EURJPY 0回
AUDJPY 4回
EURUSD 9回
ZARJPY 0回

ドル円は、昨日書いたように今後も希望が持てないので
トラリピを中止しました。
とりあえず塩漬けポジはそのままで、もう少し回復するか
下に抜ける気配が見え始めたら損切りする予定です
それまでは、損切りポジをヘッジにして、ショートでいじりたいと思います

ユーロは週はじめに大きく下落しましたが
その後は落着きを取り戻し、若干回復しています

ただ、週末に行われたEU財務相理事会では具体的な対応はほとんど無く
更に先送り感が強まった感じですし、来週以降また下げて行くかもしれませんね
とりあえず、売りヘッジを入れてあるので下げる分にはいっこうに構いません
ユーロドルは、下げが加速して買いポジションが増えてくれば
更にヘッジ売りを積み増していく予定です

あとはランド円が気になりますね
下げる一方で直近安値をまた更新しそうな勢いです
リスク回避が進めば10円割れはもちろん、もっと下値があるかもしれません
長らくトラップ範囲を大きく下回っている状態で、
収益には全く貢献していませんが、トラップ範囲を引き下げるのは、
まだ当分先になりそうですね

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ

今週のリピート結果(2011/09/09)

今週のリピート結果です

USDJPY
 75.5円〜82.5円にトラップ幅0.25円、利確幅0.25円の買いトラップ(停止中)
EURJPY
 109.5円〜120円にトラップ幅0.5円、利確幅0.5円の買いトラップ
AUDJPY
 65.0円〜95.0円にトラップ幅0.5円、利確幅0.5円の買いトラップ
EURUSD
 1.300〜1.500にトラップ幅50PIPS、利確幅100PIPSの売りトラップ
 1.200〜1.500にトラップ幅50PIPS、利確幅100PIPSの買いトラップ
ピンポイントトラップ
 1.420〜1.450にトラップ幅25pips、利確幅50pipsの売りトラップ
 1.400〜1.430にトラップ幅25pips、利確幅50pipsの買いトラップ

ZARJPY
 11.0円〜12.0円にトラップ幅0.05円、利確幅0.1円の買いトラップ

110909.png

前週比 -168981円

USDJPY 1回
EURJPY 0回
AUDJPY 2回
EURUSD 35回(内ピンポイント18回)
ZARJPY 0回

ギリシャ懸念がついに限界に達してきたようで
ユーロが大暴落しました
リーマンショック時の安値を更新し、10年ぶりの
安値だそうです

10年前と言うと2001年ですが、そもそもユーロの歴史を紐解くと、
1999年に決済用仮想通貨として導入されたものの、
2002年に初めて現金通貨としてのユーロが発足しており、
まぁ史上最安値と言っても差し支えないほどのレベルまで
落ちていると言えます

ついに底値の見えない状況になってきたようにも思えますが
ここからどう落とし所をつけるのでしょう・・・

さて、流石にこのまま放置と言うわけにもいかなくなって来たので
ユーロドルおよびユーロ円にショートヘッジを入れました

また、ユーロドルのピンポイントトラリピは当初計画どおり
1.38でオール決済しました
予想よりかなり早く損切りポイントに達してしまったため
このピンポイントトラリピは失敗に終わりました・・・

ショートヘッジとピンポイントトラリピの決済で、若干余裕は出来ましたが
証拠金もギリギリになっており、豪ドルやランドまで下げが波及すると
一気にロスカットラインが近づいてきます
追加入金もいつでも出来る状態にしておきたいと思います

今週は厳戒態勢になりそうです・・・
にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ

今週のリピート結果(2011/09/02)

今週のリピート結果です

USDJPY
 75.5円〜82.5円にトラップ幅0.25円、利確幅0.25円の買いトラップ(停止中)
EURJPY
 109.5円〜120円にトラップ幅0.5円、利確幅0.5円の買いトラップ
AUDJPY
 65.0円〜95.0円にトラップ幅0.5円、利確幅0.5円の買いトラップ
EURUSD
 1.300〜1.500にトラップ幅50PIPS、利確幅100PIPSの売りトラップ
 1.200〜1.500にトラップ幅50PIPS、利確幅100PIPSの買いトラップ
ピンポイントトラップ
 1.420〜1.450にトラップ幅25pips、利確幅50pipsの売りトラップ
 1.400〜1.430にトラップ幅25pips、利確幅50pipsの買いトラップ

ZARJPY
 11.0円〜12.0円にトラップ幅0.05円、利確幅0.1円の買いトラップ

110902.png

前週比 -5251円

USDJPY 0回
EURJPY 1回
AUDJPY 3回
EURUSD 20回(内ピンポイント14回)
ZARJPY 0回

今週も引き続き低ボラティリティの中、徐々に円安方向に
回復していたのですが、木曜日ぐらいからまたギリシャ不安が再燃し、
一気に円高に動きだしました
特にユーロは大きく下落し、ユーロ円は前回の安値ゾーンに
かなり近づいてきました

ただ、雇用統計がかなり悪かったにもかかわらず、
ドル円はほとんど反応しませんでした

やはり底は近いかなと言う感じですね
にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ

今週のリピート結果(2011/08/26)

今週のリピート結果です

USDJPY
 75.5円〜82.5円にトラップ幅0.25円、利確幅0.25円の買いトラップ
EURJPY
 110.5円〜120円にトラップ幅0.5円、利確幅0.5円の買いトラップ
AUDJPY
 65.0円〜95.0円にトラップ幅0.5円、利確幅0.5円の買いトラップ
EURUSD
 1.300〜1.500にトラップ幅50PIPS、利確幅100PIPSの売りトラップ
 1.200〜1.500にトラップ幅50PIPS、利確幅100PIPSの買いトラップ
ピンポイントトラップ
 1.420〜1.450にトラップ幅25pips、利確幅50pipsの売りトラップ
 1.400〜1.430にトラップ幅25pips、利確幅50pipsの買いトラップ

ZARJPY
 11.0円〜12.0円にトラップ幅0.05円、利確幅0.1円の買いトラップ

110826.png

前週比 +40121円

USDJPY 6回
EURJPY 5回
AUDJPY 4回
EURUSD 12回(内ピンポイント9回)
ZARJPY 0回

今週はボラティリティが大きく低下し、
概ね退屈な相場でした

ユーロドルでピンポイントトラップを追加しましたが
こちらもイマイチなリピート数ですね

まぁ相場が落ち着いてきたのだとすれば、
良い傾向には違いないのですが、
トラリピ的にはもう少し動いてくれた方がうれしいですね


にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ

今週のリピート結果(2011/08/19)

2週間分のリピート結果です

USDJPY
 75.5円〜82.5円にトラップ幅0.25円、利確幅0.25円の買いトラップ
EURJPY
 110.5円〜120円にトラップ幅0.5円、利確幅0.5円の買いトラップ
AUDJPY
 65.0円〜95.0円にトラップ幅0.5円、利確幅0.5円の買いトラップ
EURUSD
 1.300〜1.500にトラップ幅50PIPS、利確幅100PIPSの売りトラップ
 1.200〜1.500にトラップ幅50PIPS、利確幅100PIPSの買いトラップ
ZARJPY
 11.0円〜12.0円にトラップ幅0.05円、利確幅0.1円の買いトラップ

110819.png

前週比 -119407円

USDJPY 7回
EURJPY 9回
AUDJPY 14回
EURUSD 25回
ZARJPY 0回

ユーロ円はお盆明けまで利確幅を1円に広げていたことや
トラップ域の下限あたりを行ったりきたりしているために
イマイチ低調です

豪ドル円もお盆までトラップを止めていたせいで低調でしたが
トラップ再開後、いい感じでリピートしています

ランド円は完全にトラップ範囲を外れてしまったので
全くリピートしません
もう少し底打ち感が強まってくればトラップ範囲を
下に広げても良いのですが、今の時点ではまだ様子見ですね

その中でユーロドルは相変わらず良く動きます
この2ヶ月ほど完全にレンジ相場になっているので
含み損も増えることなく安心してみていられます
ユーロの利下げが見えてくるまでは、今のままの状態が
続くんでしょうかね

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ

今週のリピート結果(2011/08/05)

今週のリピート結果です

USDJPY
 75.5円〜82.5円にトラップ幅0.25円、利確幅0.50円の買いトラップ
EURJPY
 110.5円〜120円にトラップ幅0.5円、利確幅1.0円の買いトラップ
AUDJPY
 65.0円〜95.0円にトラップ幅0.5円、利確幅0.5円の買いトラップ
EURUSD
 1.300〜1.500にトラップ幅50PIPS、利確幅100PIPSの売りトラップ
 1.200〜1.500にトラップ幅50PIPS、利確幅100PIPSの買いトラップ
ZARJPY
 11.0円〜12.0円にトラップ幅0.05円、利確幅0.1円の買いトラップ

110805.png

前週比 -55061円

USDJPY 12回
EURJPY 9回
AUDJPY 3回
EURUSD 10回
ZARJPY 3回

今週は債務上限問題の解決に円売り介入、そして雇用統計の上ブレと
円安材料には事欠かない一週間だったのですが
結局大きく円安になることはありませんでした

そしてとどめの米国債格下げが週末に発表されました

5時間後が恐怖です・・・
にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ
Copyright (C) 多通貨分散トラリピで安定運用. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。