多通貨分散トラリピで安定運用TOP ≫  FX業者 サービス

FX業者 サービス

EURDKK@FOREX.comUK 買いスワップ

EURDKK の買いスワップを調べるため、入金できてすぐに
買いポジションを作っておきました

13日の深夜にポジションを建てたので、14日朝と15日朝に
スワップがついているはずですが、両日ともスワップは0でした

デモ口座とFOREX.com Japan がともにゼロだったので
おそらく大丈夫だろうとは思っていましたが、実際に確認するまで
不安が残るので、これで安心して両建て戦略を実行することが出来ます

今のところは7.45近辺でうろうろしているので、今すぐ買いポジションを
作る必要はありませんが、もっとユーロ安が進むようであれば
作戦を実行したいと思います

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ

お便利ツール+α

ポジション情報&口座情報表示インジケータ
 通貨ペアごとのポジション集計情報と
 口座情報を表示するインジケータ
 【詳しい説明
 【ダウンロード
通貨ペア情報表示インジケータ
 4本値やスワップ値、ポジション情報
 などを表示するインジケータ
 【詳しい説明
 【ダウンロード
FOREX.com Japan
 1000通貨単位で取引可能
 Proスプレッドにすればスプレッドも良好
 フォレックス・ドットコムMT4
Alpari Japan
 1000通貨単位で取引可能
 スプレッドは国内最狭レベルで
 スキャル系EAには最適です
 アルパリ

FOREX.com UK 入金完了

昨日帰宅して確認すると、口座の通貨がドルに変更されていました
ちゃんと1日で対応してくれたようで、なかなか好感が持てます

ということで、早速入金をしてみました

口座開設時のメールに書いてあったURLにアクセスし、
Credit Card & Debit Card をクリックすると
クレジットカードでの入金画面が表示されるので
必要な項目を入力します

名前や住所などは最初から入力されているので
 Amount : (入金額)
 Card Type : (カードの種類)
 Card Number : (カード番号)
 Expiry Date : (カードの期限)
 CVV2 : (カード裏面のサイン欄に記載されている数字の最後の3桁)
の5項目を入力するだけでOKです

実行すると、通知メールが来て10分ぐらいすると口座に反映されました

業者によってはカードのコピーを送ったりする必要があるのですが
ここはオンライン決済のみでOKなようで、驚くほど簡単に
入金が完了しました

後は気になるのは、手数料(入金手数料+為替手数料)がどれだけ
上乗せされているかですね

1000ドル入金しました。
入金時のドル円レートは82.75円近辺でした

1/13、14のドル円のTTSおよび仲値は以下のとおりです

   TTS  仲値
1/13 84.12 83.12
1/14 83.81 82.81

まだカード会社の利用明細には反映されていないので
わかりませんが、一体いくらの請求額になるのかドキドキします

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ

FOREX.com UK もう返事来た

FOREX.comUK に円建て口座からドル建て口座への変更の
依頼メールを送信して2時間
もう返事が来ました!

レスポンスめちゃくちゃ早いです
っていうか、UKはまだ夜のはずだけど(^^;

で、返事の内容は、変更するから1〜2営業日待ってくれとのこと
今週中にはドル建て口座に変更されて、入金できそうです
下手したらUK1営業日なら今夜には変更されてるかも?

まぁ、肝心のEURDKKはもう7.45に戻ってしまって
買い時は過ぎてしまってるんですけどね・・・
にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ

FOREX.com UK 入金問題

EURDKKがかなりユーロ安水準になってきたので
そろそろFOREX.comUK でいつでも買いポジションを
建てられるようにと入金をしようとしたのですが・・・

入金できませんでした!!がく〜(落胆した顔)

FOREX.comUK への入金手段としては
銀行送金とクレジットカードが用意されています

銀行送金は手間と費用が非常にかかるため、
クレジットカードで入金しようと思ったのですが、
円建て口座にはクレジットカードで入金できませんでした

ネットで調べると、一旦ドルで入金されて円に振り替えることが可能
という情報もあったのですが、クレジットカードの認証時点で
エラーになるので、そもそも入金が出来ないようです

対応方法として考えられるのは、
 ・銀行送金で入金する
 ・別の業者に口座を作る
 ・ダメ元で口座の通貨をドルに変えてもらう
ぐらいしか考えられません

銀行送金は、手数料が高すぎるのと、送金には窓口に行く必要があり
ちょっと敷居が高すぎるのでパスです

別の業者も探してみたのですが、海外業者でEURDKKを取り扱っており
買いのスワップがゼロの業者は見つかりませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)

仕方ないので、拙い英語でメールを書き、ドル建て口座への変更を
依頼してみたのですが、果たして許可されるのかどうか・・・
そもそも私の英語が正しく通じるのかどうかも怪しいですが(笑)

こんなことならドル建てで口座を作っておくべきでした・・・

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ

FOREX.comUK 口座開設

EURDKKのロングポジション構築用にFROEX.comUK の口座を
開設しました

一部では日本人の口座開設は出来なくなったと言われていますが、
12月23日の時点で、問題なく開設できました
入金はまだしていませんが、MT4でログインまで出来ているので
いつでも取引可能な状態ではあります

この業者を選んだ理由は、EURDKKのスプレッドが小さめであること
(デモ口座ではあるが)買いのスワップが0であったことです
※リアル口座ではスワップが確認できないので、ポジションを
※持つまで正確にはわかりません・・・

FOREX.comUKのデモ口座と、同じ系列のフォレックス・ドットコムジャパン
リアル口座がともに買いのスワップ「0」だったので、
FOREX.comUKのリアル口座もおそらく大丈夫だと思うのですが、
若干不安は残ります
近いうちに小さめのポジションを取って確認してみようと思います

ちなみに、ここは海外送金かクレジットカードでしか
入金できませんし、日本語のHPもありません
このあたりの使い勝手はFxProにかなり劣りますね

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ

FXPro 入金処理

FXProへの入金処理をやってみました
おそらく他の海外業者でも似たような感じになると思うので
まとめて書いておきます

まず、FXPro への入金手段は下記の5つが用意されています

方法 手数料 反映速度
クレジットカード 1.6%
銀行送金 数千円 2〜5日
Moneybookers 経由での送金 無料 1時間以内
Paypal 経由での送金 3.6% 1時間以内
neteller 経由での送金 1.9% 1時間以内

一長一短あるのですが、手数料無料で入金できるので
Moneybookersを使うことにしました

Moneybookersは日本語対応されていないのですが、
ネット上に情報がたくさんあるので、特に困ることはありません

早速口座を開設し、入金してみました

銀行から入金を選択し、入金額を入力すると、
振込口座の情報が表示されるので、その口座に振込みます

振込先口座は三井住友銀行なので、普通の振込で可能なので
非常に簡単ですし、手数料も無料もしくは数百円で振込が可能です

口座に反映されるまでに2〜5日ほどかかるらしいので
最初は少し不安でしたが、2日ほど待っていると
きっちり口座に反映されました

次は、FXProへの入金処理です
FxProでMoneybookersからの入金を選択して、金額を入力すると
Moneybookersのログイン画面に移動し、ログイン情報を入力すると
送金が完了です
日本の業者であるクイック入金と全く同じ要領ですね

そして1時間ほど待つと、無事FxProに入金が反映されていました

日本の私の口座から10万円振込んで、そのまま10万円が
FxProに入金されました

海外業者であることを考えると信じられないようなことです!!

出金も簡単にできそうなので、非常に使いやすそうなのですが・・・
スワップ問題だけ解決できればいい環境なんですがね。。

【注意】
Moneybookersは信用度に応じて利用上限が増える仕組みになっており、
最初は90日間で1000ユーロと非常に低い値に設定されています
上限をあげるには、3つの方法があるのですが、どれも時間がかかりそうで
なかなか難航しています

1.カード認証
 ランダムな金額(1〜3EUR)が引落されるので、その金額(EUR単位)を入力する
 → 私の使っているカードでは、日本円での利用額はすぐにネットで
   参照できるのですが、現地通貨での金額は請求が来るまで
   わからないようなので、あと1ヶ月ほどかかりそうです・・・

2.海外送金
 海外送金を使ってmoneybookersに入金する
→ 手数料が・・・

3.住所確認
 郵送で6桁の数字が送られてくるので、それを画面上に入力する
 → 国際郵便に時間がかかるのか、もう10日以上たつのにまだ来ません・・・
   本当に届くんだろうなぁ・・・?


ということで、FxProの口座開設を考えている場合は
前もってMoneybookers の口座を開設しておいたほうが
良いかもしれません


メタトレーダーウェブはスタンダードコースで申し込んだので、
初回入金額4000ドル相当になるまで使えないのですが、この調子だと使えるようになるのは
まだまだ当分先になりそうです・・・
※入金が複数回に分かれるのは問題ないとサポートに確認したので
※試しに10万円入金しましたが、残りは一体いつになることやら

そろそろMetaTraderトラリピを始めたいので、お名前.com Windowsデスクトップ
でも申し込んでみようかなぁ

FX自動売買に最適
にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ

FXPro 使えない

FXProの口座開設が完了しました

今は入金待ちなので本番トレードはもう少し先なのですが
レートの癖などが違う可能性があるので、改めてバックテストを
してみました。

すると、、、全然ダメダメ。。。
っていうか、今年一年でやってみると赤字でした・・・

何故?これまでフォレックス・ドットコムジャパンでやった時はいい感じだったのに

早速取引結果を順に確認してみると、なぜか利確しているのに
損失を出している取引が多数

一体なにが起こっているのか
しばらく悩みましたが、どうも買いトラリピで、決済までの期間が
長いほどマイナス幅が大きくなっているようです

ということは、、、やはりスワップが原因でした

早速、スワップを確認してみると、、、
なんと、買いポジションに対するスワップが -0.94 pips
たった1日でです

確かにユーロのほうが金利は低いので、マイナススワップは
わかりますが、金利差はほとんどないのでそんなに大きなスワップに
なるはずがありません

事実フォレックス・ドットコムジャパンでは0でした

それなのに、このバカでかいマイナススワップ・・・
10pips幅で利確するとすると、たった10日でもうマイ転です
他の通貨ペアでもひどいスワップばかりです

この業者は使えませんね・・・
EURDKKは特別としても、他の通貨ペアでもスワップが著しく不利な場合は
デイトレードを除けばどうしても大きなハンデになってしまいます

メタトレーダーウェブを使うために資金は入れておきますが
早くも休眠口座確定のようです・・・

日本の業者の場合、たいていはHPにスワップの情報が載っているので
こういった業者は避けられるのですが、海外というかMetaTrader系の業者は、
どこもHPにスワップの情報は載っておらず、MetaTraderにログイン
してみないとわからないので、やってみるまでわかりません
なかなか難しいですね

さて、次はどこの業者にしようかな?


にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ

MetaTraderを動かす環境

M2Jで提供されているトラリピとは違い、MetaTraderで自動売買を行うためには、
常にMetaTraderが起動されている必要があります

どういうことかというと、M2Jのトラリピは、一度注文を出すと、
トラリピの注文としてM2Jのサーバーに登録され、以降のリピートは
すべてサーバー側で処理されるので、本当に自動でリピートが行われます
パソコンの電源を切っていても勝手にリピートしてくれます

一方、MetaTraderを使った自動トラリピは、普通のIfDone注文を発注し、
パソコン上で動くMetaTraderの中で監視プログラムが動いており、
IfDone注文が決済されると、すぐに次のIfDone注文を発注するという
仕組みで動いています
したがって、パソコンの電源を切っていると、次にパソコンを起動して
MetaTraderを動かすまでリピートしません

ですので、完全にトラリピを実現しようと思うと、パソコンをずっと
起動しておく必要があるのです
しかし、これだと電気代もかかるし夜中はうるさいしで、
できれば避けたいと思います

そこで、どうするかというと次の4つぐらいの方法があります

  1. Windowsデスクトップを利用する

    Windowsデスクトップは、ネットワーク上にあるWindows環境の
    パソコンを、自宅のパソコンなどから自由に利用できるサービスです

    このパソコンはサービス提供会社がしっかり管理しており、
    24時間起動しているので、MetaTraderを常に起動しておくことが
    可能になります

    また、ネットワーク上にあるパソコンなので、自宅のPCだけではなく
    外出先からiPhoneなどのスマートフォンを使って接続することも可能ですし、
    macからアクセスしてメタトレーダーを利用することも可能になります

    お名前.com Windowsデスクトップがお勧めです

    FX自動売買に最適

  2. メタトレーダーウェブのサービスを活用する

    メタトレーダーウェブは、上記のWindowsデスクトップサービスと同じようなサービスを
    無料で提供してくれているサービスです

    ただし、条件があり、メタトレーダーウェブと提携している
    海外FX業者の口座を開設し、口座残高がある一定以上を
    キープしている必要があります

    ただ、海外業者といっても、どれも有名な信頼できる業者ですし
    メタトレーダーウェブが様々なサポートをしてくれるので
    口座開設や入出金は難しくありませんし、口座ができてしまえば
    取引の方法は日本の業者と同じMetaTraderで出来るので
    ほとんど問題はありません。

    また、海外口座はレバレッジ規制が無いという利点もあります
    現在、MetaTraderWebは英語サイトでのみ新規募集を行っているようです
    またサービス提供条件も、月間取引高が30万通貨以上と非常に厳しくなってしまい、
    正直あまりお勧めできなくなってしまいました



  3. 自宅のパソコンを常時起動しておく

    電気代がかかるといっても、有料のサービスに申し込むよりは安いでしょうし、
    ノートPCならファンの音もそれほど気にならないでしょう

    自分のPCですべてが完結できる方がいろいろと自由がききますし、
    この選択肢も十分ありえると思います

  4. 常時起動をあきらめる

    リピートの頻度はよほど利確幅を狭くしない限りは、1日に
    何度もリピートすることはありません。
    ですので、1日に何回か、例えば朝と夜ぐらいにパソコンを起動して
    必要なリピートをさせていやれば、現実的にはそれほど問題には
    ならないような気がします

私もどれにするかいろいろ迷いました。
最初は常時稼動をあきらめようかと思っていたのですが、
最終的にはメタトレーダーウェブに申し込みました

理由は2つあって、
1つ目は、やはり無料で常時稼動できる環境が魅力的だったことです。
普通の日は毎日パソコンを起動できますが、旅行や出張などで
家を空けるときに数日リピートしないというのは避けたいなと思いました

そして2つ目は海外口座を開設しようと思ったからです。
どうせ海外口座を開設するなら、メタトレーダーウェブを使わない手は
ないかなぁという感じですね

余裕があれば、口座開設の体験とか使い勝手などを記事にしてみたいと思います

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ
Copyright (C) 多通貨分散トラリピで安定運用. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。