トラリピ日記

ユーロ連日の急上昇だけど・・・

一昨日に続き、昨日もユーロが火柱を上げました

何事かと原因を調べると、ドラギECB総裁が「できることは何でもする」
といったようなやる気満々の発言をしたことを好感したとか何とか・・・

でも、、、
これって何か目新しいことですか?
これまでも何度も同じような発言をして、それで今に至っているわけです
特に具体案が出たわけでもなんでもなく事態が好転したとも思えません

1.2割れも失敗したし、いい加減売り飽きてきたので、そろそろ買いに転換しようか
といったところに、ちょうどいいネタが転がってきたようにしか思えません

まぁ5月は下げ。6月は上げ。そして7月は下げてきたので
8月は上げる番ですかね・・・


■こんなところでコメ返し(時々SEさん発案)

saru999さん
EURJPYもだいぶ下げてますからね
100円ぐらいまで戻してまた下げるとかなりおいしそうですw

窮鼠さん
実は、オジキウイのトラップを増やすかポンドルを増やすか迷っていました。
オジキウイは他とは一味違った値動きをするのでなかなか良いですよね

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ

お便利ツール+α

ポジション情報&口座情報表示インジケータ
 通貨ペアごとのポジション集計情報と
 口座情報を表示するインジケータ
 【詳しい説明
 【ダウンロード
通貨ペア情報表示インジケータ
 4本値やスワップ値、ポジション情報
 などを表示するインジケータ
 【詳しい説明
 【ダウンロード
FOREX.com Japan
 1000通貨単位で取引可能
 Proスプレッドにすればスプレッドも良好
 フォレックス・ドットコムMT4
Alpari Japan
 1000通貨単位で取引可能
 スプレッドは国内最狭レベルで
 スキャル系EAには最適です
 アルパリ

| 2012/07/27 | トラリピ日記 | comment(1) |

トラリピ新設定追加

最近完全に放置気味のトラリピメイン口座ですが
ユーロ安&円高にも全くビクとせずに安定しています

ただ多くの通貨ペアでトラップ範囲外になってしまい
収益力が落ちてきたことと、ある程度確定益が溜まり、
余裕も出てきたので、ちょっと設定を見直すことにしました

見直す方向としては、
 1.トラップ範囲を見直す
 2.トラップ幅を狭くする
 3.新しく通貨ペアを追加する
の3パターンが考えられます

まず1のトラップ範囲の見直しですが、見直しにより
今はリピートが再開して収益が上がったとしても、
元のレンジに戻った時に大きな含み損を抱えてしまうリスクが高いです

これは過去何度も失敗してきたことで、長期的に見て
メリットよりデメリットの方が大きそうなので、
今回は見送ります

次にトラップ幅を狭くするか、新通貨ペアを追加するかですが
これは迷いました
リスク分散という観点では、今の段階でもなかなか良い感じなので
どちらでも良かったのですが、より特定通貨の動向に依存せずに
常にリピートしている状況を目指し、新たに通貨ペアを追加することにしました

対象の通貨ペアは以前から気になっていたGBPUSDです
共に、ユーロよりはマシということでリスクオフ時には値上がりするものの
基本的には低金利じゃぶじゃぶと言う似たもの同士の組合わせです

リーマンショックで大暴落しましたが、その後はいい感じでレンジ内を
上下しているのでトラリピにも向いていそうです

これをとりあえず、↓のような設定で動かしてみます
後は動かしながら微調整をしたいと思います

GBPUSD
 1.4800〜1.6000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.5600〜1.6800にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ


■こんなところでコメ返し(時々SEさん発案)

こじろうさん
EURUSDは急反発していたのでちょっと焦りました(^^;
そのまま1.21を維持しているので、一旦下げ止まりかも知れないですね

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ
| 2012/07/26 | トラリピ日記 | comment(3) |

1.2の壁は厚いかな

1.2041まで下げて1.2割れ目前まで来たわけですが
今日は少し反発しているようです

EURCHFが1.2でほぼ固定された状態なので
ユーロドルの1.2割れはそのままドルスイのパリティ超えに
繋がるわけで、この水準にはかなりに厚い壁がありそうです

欧州の状況を考えると、いずれはこのラインも割れるんだとは思いますが、
何度かアタックしては跳ね返されてを繰り返すんでしょうか

うまく戻り売りで取っていきたいですね

■こんなところでコメ返し(時々SEさん発案)

窮鼠さん
ここで追いかけると反転したときに含み損が増えてしまうし
難しいところですね

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ
| 2012/07/25 | トラリピ日記 | comment(2) |

ちょっと見直した

【死んだっていい 俺も行く】原発危機的状況に前首相 東電が発言詳細記録

いろいろ問題があった方ですが、ちょっと見直しました
っていうか、この記事の発言録だけ見ると非常に優秀なリーダーですが(^^;

もう何が真実で何が嘘なのか分かりませんが、少なくとも
世間で思われているほどひどい総理ではなかったのかも知れません


さて、相変わらず欧州問題はグダグダですねぇ
暴落するほどの悪材料も無いですが、改善の見込みもない
と言うことでボラティリティが非常に小さくなっています

非常に退屈な日が続きますが、嵐の前の静けさと言うことで
次に備えたいと思います

普通に考えれば、上に動く理由が無いので次に大きく動くのも
下方向ですが・・・


■こんなところでコメ返し(時々SEさん発案)

窮鼠さん
そうですね。ユーロ系の含み損拡大と反比例するように
豪ドル系の含み損が減ってきているので、非常にいい感じになっています
思わぬ逆相関で助かりました(^^;

時々SEさん
あらぁ、MT4からは撤退系ですか?
また復活するのをお待ちしていますよ

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ
| 2012/07/19 | トラリピ日記 | comment(1) |

FOREX.com が凄いことになってます

FOREX.comジャパンが7/9よりスプレッドを大幅に縮小しています

メールが来ていたので狭くなることは知っていましたが、
USDJPYとEURUSDだけ見てほとんど変わっていなかったので、
大して気にしていませんでした

しかし、今日ふとほかの通貨ペアを見て、ものすごくスプレッドが
狭くなっていることに気づきました

forexcom.png

USDJPY:1.3pips
EURUSD:1.5pips
AUDJPY:2.0pips
EURJPY:1.8pips
ZARJPY:3.3pips
AUDUSD:1.8pips
USDCAD:1.8pips
EURGBP:1.6pips

などなど、、、
EURUSDやUSDJPY、AUDJPYなど超メジャー通貨はさすがにアルパリジャパンには
敵いませんが、それ以外の通貨ペアになると、FOREX.comの方が圧倒的に低スプレッドです
特にAUDUSDやUSDCADなどの外貨同士のペアがものすごく狭く、非MT4業者を含めても
国内最狭クラスじゃないですかねぇ

ここへきて、MT4のトレード環境が一気に良くなってきた感じです

■こんなところでコメ返し(時々SEさん発案)

こじろうさん
ドルホン底は打った感じだし、スワップがプラスのうちに
大きく上がってくれるとバッチリですね

窮鼠さん
様子を見ているとまた買い逃しそうなので、納得できる水準で
あらかじめ指値を入れておくのはいいかもしれませんね

フォレックス・ドットコムMT4

アルパリ

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ
| 2012/07/14 | トラリピ日記 | comment(4) |

円高ですね

大きく円高が進んでいますね

リスク回避から徐々に円高が進んでいたところに、また日銀が止めを刺しました
豪ドル円が久しぶりに80円割れそうです

今回はどこらへんまで円高になるんだろう

前回の円高時には更に暴落すると読んでほとんど買い増しできませんでしたので
今回は何とか安値で買い増したいですね


にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ
| 2012/07/13 | トラリピ日記 | comment(2) |

スプレッド記録インジケーター

前回アルパリジャパンのスプレッドの実績を公開しました。
早朝時間帯にスプレッドが開いてしまいますが、
概ねスペックどおりのスプレッドが提供されており、期待できる結果でした

ならば他の業者は?
ということで、FOREX.comジャパン、サイバーエージェント、アルパリジャパン
の3業者のスプレッド(USDJPY)を取ってみました

FOREX.comジャパン
forex.png

サイバーエージェント
cyber_agent.png

アルパリジャパン
alpari_japam.png

それぞれ特徴が出ていて面白い結果になりました

3社とも早朝時間にスプレッドは拡大するようですが、拡大幅に
特徴があります。
まず、FOREX.comは上限は無く、市場の流動性によっては大きく拡大することがあります
サイバーエージェントは2.4pips固定でスプレッドが拡大します
アルパリジャパンスプレッドは拡大しますが上限値が3pipsに決まっており
3pips以下の範囲で上下するようです

それ以外の時間帯はサイバーエージェントは原則固定を謳っているだけあって
ほぼ固定されたスプレッドを維持しています。ただ、それ以外の2社も
ほぼ下限値で提供されており、大きな差は見られませんでした

以上より、3業者ともほぼスペックどおりのスプレッドを提供しており
怪しい動きは見られません。
ただ、早朝時間帯はいずれもスプレッドは拡大し、それぞれ特徴ある動きをしますので、
いわゆる朝スキャEAなど特定時間に稼動するEAを使う場合は、該当時間のスプレッドを
調査した上で、よく考えて業者選びをする必要があると思います
(今回USDJPYはこのような結果になりましたが、対象の通貨ペアによって
 はまた違う結果になると思います)

ちなみに、今回は↓のインジケータを使用しました
spread_recorder.mq4

セットしたチャートの時間足内のスプレッドの最大値・最小値・平均値をグラフ表示します
また、同様の情報をCSVに出力しますので、EXCELなどで集計すれば、
ある程度長期間の平均値を取ることも可能です

ご自由に使用していただいて結構ですが、自己責任でお願いします
あと、良い業者が見つかったら教えてくれるとうれしいです(^^)

■こんなところでコメ返し(時々SEさん発案)

こじろうさん
私も突撃中です
いつ利確しますかねぇ

シストレ犬さん
普通罠だと思いますよね
ただ、レートだけはごまかしようが無いので
この水準なら損はしないだろうと思って突撃しました(^^;
キャンペーンが始まったら早期撤退モードに移行しますw
にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ
| 2012/07/05 | トラリピ日記 | comment(3) |

罠かチャンスか

マイナススワップに負けて、ドルホントラリピから撤退した後も
じみ〜にマーチンナンピン手法でトレードは続けています

このところは、ほとんどスワップはゼロだったので着実に利益を
上げることが出来ています。
ただ、トラリピと違って塩漬け期間が短めなので、仮にマイナススワップに
なっても何とか対処できそうな感じであります

そんな中、某FX○D社では、昨日位からロングがプラススワップになりました

そして、今日USDHKDが急落しており、7.752台まで落ちてきました
この水準は滅多に無い大チャンス
さらに今気がついたのですがスプレッドも5pips程度にまで
狭くなっている

これでもかというぐらい絶好の条件で、なんか大きな罠が潜んでいる
ような気がしないでも無いですが、仮に罠であってもこの水準なら
死ぬことは無いでしょう

ということで、久しぶりのドルホン全力買いです


■こんなところでコメ返し(時々SEさん発案)

saru999さん
去年の反省から、クロス円に偏らずいろんな通貨に分散することを
心がけるようにしました
今のところなかなか良い感じです

窮鼠さん
ほぼ窮鼠さんのまねっこですが(^^;
そろそろ新たな通貨を増やしたい欲求が沸いてきていますw
にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ
| 2012/07/03 | トラリピ日記 | comment(2) |

アルパリジャパン 極狭スプレッドは本当か

先月より、主要5通貨ペアのスプレッドを大きく縮小し
スペック上は国内最高クラスのスプレッドを提示している
アルパリジャパンですが、実際にどのぐらいのスプレッドを
提供しているのか調査してみました

ちなみに、スペック上はこうなっています
 USDJPY 0.8銭〜1.2銭
 EURUSD 0.8pips〜1.1pips
 EURJPY 1.4銭〜1.7銭
 AUDJPY 1.5銭〜2.0銭
 GBPJPY 1.9銭〜2.6銭

実際に計測したスプレッドが下記のチャートです
5分毎の集計で、赤が5分間の最大スプ、緑が平均スプ、青が最小スプになります

USDJPY
usdjpy_spread.png

EURUSD
eurusd_spread.png

EURJPY
eurjpy_spread.png

AUDJPY
audjpy_spread.png

GBPJPY
gbpjpy_spread.png

いずれの通貨ペアでも、NYクローズ前後の5:30~7:00ぐらいに
スプレッドが急拡大しています
最大スプレッドだけでなく平均でも大きく上昇しており、
この時間帯は定常的にスプレッドが拡大しているようです

とは言え、EURUSDで2pips、USDJPYでは3pipsまでの拡大ですし
平均で見ると、それほど大きく広がっているわけではなく、
まずまず許容できる範囲といえるでしょう

eurusd_spread2.png

ただ、クロス円は極端に大きく広がることがあるので、
短い時間とは言え注意が必要ですね

それ以外の時間帯は、最大スプレッドベースで見ると、日に何回か
大きく拡大する時間があるようですが、平均で見るとほとんど動いておらず
何らかの拍子に一瞬だけ拡大することがあるという程度でしょう

少なくとも5分平均ベースで見る限り、スプレッドは公称の下限近くに
張り付いており、広告に偽りは無いといってよいかと思います

ちなみに、バナー等には「キャンペーン」の文字があり、一時的な縮小か?
と疑問に思ったので、サポートに問い合わせたところ、そういう意図ではなく
永続的なスプレッド縮小であるとの回答をもらいました

アルパリ


■こんなところでコメ返し(時々SEさん発案)

こじろうさん
saru999さんご紹介のサイトはわかりやすいですね
私は、前に窮鼠さんのブログで紹介されていた、通貨別の強さの順序を
参考にざっくり考えています

saru999さん
逆相関の表ありがとうございます

あれからもう半年たったのですね・・・
嫁に口座作ってもらって、もう一つ優待を取ろうと思っていたのですが
すっかり忘れていました(^^;

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ
| 2012/06/28 | トラリピ日記 | comment(2) |

増税増税、また増税

消費税増税がほぼ決まりそうですね

既に実施済みの「年少扶養控除廃止」と言う、子育て世代を
狙い撃ちにした大増税など、次々と増税されています

扶養控除廃止のおかげで6月から住民税が1万円も増えましたよ・・・
給料明細見て、手取りがえらく減ったのでちょっと焦りました
健康保険も値上がりしてるし、どんどん可処分所得が減っていきます

これじゃ景気が良くなるわけないですね


さて、うちは夫婦+子ども3人いるわけですが、私が仕事をやめて
今ある資産を全て浪費して、生活保護を受けることになると、、、
なんと、今の手取りと同等の収入を得ることが出来るそうです

それにプラスして、医療費免除に年金免除、幼稚園や学校も援助があって
ほぼタダになるし、消費税増税の暁には、給付金までもらえるらしいです

こんなところでも縦割り行政の弊害ですね
生活保護だと至る所で優遇されるのですが、トータルで考える人が居ないので、
全部足すと凄い所得になる
しかも全て現金給付なので、自由に使うことが出来る

一方、私はと言うと、なけなしの子ども手当てを貰う代わりに
扶養控除がなくなったおかげで、むしろ手取りは減った
医療費はかかるし、もらえる当てのない年金は搾り取られ
幼稚園や学校の養育費もドンドン取られる
トドメに消費税増税だそうで。。。

うーん、一体私は何のために働いているんだろう??

幸い私にはFXや株といった投資ツールが用意されているので
上手く運用すれば大きく資産を増やせる夢がありますが、
そういった武器を持たない人は本当に大変だと思います

一億層下流へまっしぐらですかね・・・


将来、子どもに資産を残せるかどうかは分かりませんが、
金融知識に関する教育はしっかりしていきたいと思います


■こんなところでコメ返し(時々SEさん発案)

窮鼠さん
そうですね。昔だったらこういうタイミングで戦争になって
全てリセットされて一からやり直したんでしょうが、
今の時代ではどうやって抜け出すんでしょう・・・

こじろうさん
全く思いつかないですね
もうユーロは行くとこまで行くしかないような気がしますが・・・

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ
| 2012/06/20 | トラリピ日記 | comment(6) |
Copyright (C) 多通貨分散トラリピで安定運用. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。