メイン口座

今週のリピート結果(2012/08/24)

9つの通貨ペアでポートフォリオを組んでトラリピを実施しています
クロス円を極力排除し、逆相関となるような通貨を組み込むことによって
リスク分散を図っています

使用口座は、フォレックス・ドットコムジャパンのProスプレッド口座
スプレッドもかなり狭く、バランスの良い口座です
フォレックス・ドットコムMT4

各通貨ペアの設定は以下のとおり

EURUSD
 1.2600〜1.3800にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.3300〜1.4500にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
EURGBP
 0.7800〜0.8800にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 0.8000〜0.9000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
GBPUSD
 1.4800〜1.6000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.5600〜1.6800にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDNZD
 1.2000〜1.3200にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
AUDJPY
 73.00〜85.00にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
GBPAUD
 1.4700〜1.6100にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
GBPCAD
 1.5200〜1.6400にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
USDCAD
 0.9400〜1.0200にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
USDCHF
 0.8600〜0.9300にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ

週末時点での口座状況です

120824.png

前週比 +25935円

EURUSD 4回
EURGBP 2回
GBPUSD 5回
AUDNZD 0回
AUDJPY 1回
GBPAUD 2回
GBPCAD 1回
USDCAD 6回
USDCHF 0回

今週はユーロ急騰、ドル安、豪ドルもっと安といった感じでした
QE3の可能性が高まったためにドル安が進んだといった解釈が一般的ですが
ユーロショートの巻き戻しが進んだだけのような気がしてなりません

8月はここまでのところ非常にボラが小さい状態が続いていますが
来週ぐらいから大きなイベントが目白押しで、一気に相場の様子も
変わってきそうです

■こんなところでコメ返し

窮鼠さん
今週はユーロ系が含み損を減らす中、豪ドル系が仕込みを始めました
今のところいい感じで機能しています

DELLDELLBOXさん
私のブログではコメント返しをコメント欄ではなく記事本文でしていますが
これは元々、時々SEさんという方がしていたのをまねてはじめたのです
そんなわけで(時々SEさん発案)って書いてますが深い意味はありません(^^;

ヤマトさん
逆相関もなかなか難しいですね
ある通貨が一方的に弱くなって相関関係が崩れると
ロットが大きいとその分ダメージも大きくなりますしね

トラリピの場合は特に含み損を補完できるわけでもないので
嵌るタイミングがずれてくれるぐらいで考えています

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ

お便利ツール+α

ポジション情報&口座情報表示インジケータ
 通貨ペアごとのポジション集計情報と
 口座情報を表示するインジケータ
 【詳しい説明
 【ダウンロード
通貨ペア情報表示インジケータ
 4本値やスワップ値、ポジション情報
 などを表示するインジケータ
 【詳しい説明
 【ダウンロード
FOREX.com Japan
 1000通貨単位で取引可能
 Proスプレッドにすればスプレッドも良好
 フォレックス・ドットコムMT4
Alpari Japan
 1000通貨単位で取引可能
 スプレッドは国内最狭レベルで
 スキャル系EAには最適です
 アルパリ

| 2012/08/26 | メイン口座 | comment(1) |

今週のリピート結果(2012/08/17)

9つの通貨ペアでポートフォリオを組んでトラリピを実施しています
クロス円を極力排除し、逆相関となるような通貨を組み込むことによって
リスク分散を図っています

使用口座は、フォレックス・ドットコムジャパンのProスプレッド口座
スプレッドもかなり狭く、バランスの良い口座です
フォレックス・ドットコムMT4

各通貨ペアの設定は以下のとおり

EURUSD
 1.2600〜1.3800にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.3300〜1.4500にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
EURGBP
 0.7800〜0.8800にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 0.8000〜0.9000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
GBPUSD
 1.4800〜1.6000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.5600〜1.6800にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDNZD
 1.2000〜1.3200にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
AUDJPY
 73.00〜85.00にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
GBPAUD
 1.4700〜1.6100にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
GBPCAD
 1.5200〜1.6400にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
USDCAD
 0.9400〜1.0200にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
USDCHF
 0.8600〜0.9300にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ

週末時点での口座状況です

120817.png

前週比 -11027円

EURUSD 0回
EURGBP 0回
GBPUSD 1回
AUDNZD 1回
AUDJPY 1回
GBPAUD 0回
GBPCAD 2回
USDCAD 0回
USDCHF 0回

びっくりするぐらいボラが無く、ほとんどリピートなしの1週間でした
お盆の暴落が無かったのはいいのですが、ここまで動かないと
それはそれで困ったものです

そんな中でも米好指標を背景にじわりとドル高円安株高が進んでいます
ゴタゴタが続く欧州と違い、アメリカ経済自体は回復が続いていますので
この流れが本物となってくれればいいのですが・・・
にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ
| 2012/08/19 | メイン口座 | comment(1) |

今週のリピート結果(2012/08/10)

9つの通貨ペアでポートフォリオを組んでトラリピを実施しています
クロス円を極力排除し、逆相関となるような通貨を組み込むことによって
リスク分散を図っています

使用口座は、フォレックス・ドットコムジャパンのProスプレッド口座
スプレッドもかなり狭く、バランスの良い口座です
フォレックス・ドットコムMT4

各通貨ペアの設定は以下のとおり

EURUSD
 1.2600〜1.3800にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.3300〜1.4500にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
EURGBP
 0.7800〜0.8800にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 0.8000〜0.9000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
GBPUSD
 1.4800〜1.6000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.5600〜1.6800にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDNZD
 1.2000〜1.3200にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
AUDJPY
 73.00〜85.00にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
GBPAUD
 1.4700〜1.6100にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
GBPCAD
 1.5200〜1.6400にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
USDCAD
 0.9400〜1.0200にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
USDCHF
 0.8600〜0.9300にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ

週末時点での口座状況です

120810.png

前週比 -34085円

EURUSD 0回
EURGBP 1回
GBPUSD 6回
AUDNZD 6回
AUDJPY 1回
GBPAUD 1回
GBPCAD 4回
USDCAD 1回
USDCHF 0回

ついに先週の結果報告からまる1週間アップなしでした・・・
決して忙しいわけではなく、時間は結構あるのですが
チャートを見る気も起きず、EA作るわけでもなく、
どうもエネルギー枯渇気味です

さて、相場の方もエネルギー枯渇気味か、夏休み相場なのか
値動きがなくなってきました
まぁ来週は私も夏休みで、ますます場を見られない時間が増えるので
円急騰とかになるよりは、このまま淡々と大きな動きも無く
過ぎて行ってくれた方が助かります(^^;


■こんなところでコメ返し(時々SEさん発案)

こじろうさん
さくらんぼちゃん、先週から一時停止しました
8月中は様子見ようと思います

窮鼠さん
最近の相場だとなかなか大きく動かずにすぐ反転するので
50pipsぐらいの方が良いかもしれませんね

父さん
ありがとうございます
少しでも参考になればよいのですが(^^;

saru999さん
優待変わると聞いて少しヒヤっとしましたが、むしろVPS割引は
当分続きそうで良い感じですね

時々SEさん
いちおう順調ですね。
夏休みの方も順調に過ぎていっていますw


にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ
| 2012/08/12 | メイン口座 | comment(3) |

今週のリピート結果(2012/08/03)

9つの通貨ペアでポートフォリオを組んでトラリピを実施しています
クロス円を極力排除し、逆相関となるような通貨を組み込むことによって
リスク分散を図っています

使用口座は、フォレックス・ドットコムジャパンのProスプレッド口座
スプレッドもかなり狭く、バランスの良い口座です
フォレックス・ドットコムMT4

各通貨ペアの設定は以下のとおり

EURUSD
 1.2600〜1.3800にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.3300〜1.4500にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
EURGBP
 0.7800〜0.8800にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 0.8000〜0.9000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
GBPUSD
 1.4800〜1.6000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.5600〜1.6800にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDNZD
 1.2000〜1.3200にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
AUDJPY
 73.00〜85.00にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
GBPAUD
 1.4700〜1.6100にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
GBPCAD
 1.5200〜1.6400にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
USDCAD
 0.9400〜1.0200にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
USDCHF
 0.8600〜0.9300にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ

週末時点での口座状況です

120803.png

前週比 +60646円

EURUSD 0回
EURGBP 3回
GBPUSD 5回
AUDNZD 2回
AUDJPY 4回
GBPAUD 8回
GBPCAD 7回
USDCAD 4回
USDCHF 0回

今週は結構激しく動きました
リピート回数も多く、おそらく1週単位では過去最高の確定益を
積み増してくれたはずです

ここのところ含み損も一定しているし、非常に良い感じで
資産が増えてきています

魔の八月ですが、特に不安はありません


■こんなところでコメ返し(時々SEさん発案)

窮鼠さん
どの通貨もレンジの端っこに近づいているのでなかなか難しいところですね

こじろうさん
私は、FOREX.com UKを使っています
最初のポジは、8/2 9:27(日本時間)に1.2233でポジってますね
損切りしなければ、1.24ぐらいの超上ひげのてっぺんでロスカットされて
その直後に急降下という地獄のような展開に嵌るところでした(^^;
にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ
| 2012/08/05 | メイン口座 | comment(6) |

今週のリピート結果(2012/07/27)

9つの通貨ペアでポートフォリオを組んでトラリピを実施しています
クロス円を極力排除し、逆相関となるような通貨を組み込むことによって
リスク分散を図っています

使用口座は、フォレックス・ドットコムジャパンのProスプレッド口座
スプレッドもかなり狭く、バランスの良い口座です
フォレックス・ドットコムMT4

各通貨ペアの設定は以下のとおり

EURUSD
 1.2600〜1.3800にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.3300〜1.4500にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
EURGBP
 0.7800〜0.8800にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 0.8000〜0.9000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
GBPUSD
 1.4800〜1.6000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.5600〜1.6800にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ

AUDNZD
 1.2000〜1.3200にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.2500〜1.3700にトラップ幅20PIPS、利確幅25PIPSの売りトラップ(中止)
AUDJPY
 73.00〜85.00にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
GBPAUD
 1.4700〜1.6100にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
GBPCAD
 1.5200〜1.6400にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
USDCAD
 0.9400〜1.0200にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
USDCHF
 0.8600〜0.9300にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ

週末時点での口座状況です

120727.png

前週比 +44395円

EURUSD 0回
EURGBP 1回
GBPUSD 6回
AUDNZD 4回
AUDJPY 6回
GBPAUD 5回
GBPCAD 4回
USDCAD 7回
USDCHF 0回

ユーロがついに反発しました
週前半はこれまでの流れを引き継いでずるずる下げていましたが
水曜日から3日連続で大きく上げています

まぁ材料といえば、ちょっとユーロに対する発言があったぐらいで
特に目新しい材料が出たわけでもなく、単なる買戻しかなんかでしょう
持続的に上昇するとは思えませんが、売りも相当たまっていると思うので
しばらくは戻し相場が続くかもしれませんね

今週からGBPUSDを追加しましたが、ユーロ急反発に乗って
いきなりリピートの連荘です
なかなかボラティリティがあって楽しそうな通貨です

■こんなところでコメ返し(時々SEさん発案)

窮鼠さん
私もそう思います。いずれ売り直すための休憩ですかね
夏休み、ゆっくり充電してください(^^)

saru999さん
あれだけ上がる材料ではないですもんね
きっかけ待ちだったところにちょうど良い発言だった感じです

新米トラ子さん
どうしたいかによると思います
もうその通貨から撤退したいのであれば、全決済すれば良いと思いますし
それほどでなければ、リピートだけとめて、ポジションはそのまま
塩漬けしておくというのもありだと思います

トラップ幅などの設定を変える場合は、EAの制限もあるので難しい場合もありますが、
決済すると無駄にコストがかかる上、建て直すのが難しい場合もあるので
出来る限りは既存のポジションを活かす方向で調整したいですね

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ
| 2012/07/30 | メイン口座 | comment(3) |

今週のリピート結果(2012/07/20)

8つの通貨ペアでポートフォリオを組んでトラリピを実施しています
クロス円を極力排除し、逆相関となるような通貨を組み込むことによって
リスク分散を図っています

使用口座は、フォレックス・ドットコムジャパンのProスプレッド口座
スプレッドもかなり狭く、バランスの良い口座です
フォレックス・ドットコムMT4

各通貨ペアの設定は以下のとおり

EURUSD
 1.2600〜1.3800にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.3300〜1.4500にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
EURGBP
 0.7800〜0.8800にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 0.8000〜0.9000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDNZD
 1.2000〜1.3200にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.2500〜1.3700にトラップ幅20PIPS、利確幅25PIPSの売りトラップ(中止)
AUDJPY
 73.00〜85.00にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
GBPAUD
 1.4700〜1.6100にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
GBPCAD
 1.5200〜1.6400にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
USDCAD
 0.9400〜1.0000にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.0020〜1.0200にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
USDCHF
 0.8600〜0.9300にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ

週末時点での口座状況です

120720.png

前週比 +23892円

EURUSD 0回
EURGBP 0回
AUDNZD 6回
AUDJPY 4回
GBPAUD 5回
GBPCAD 0回
USDCAD 0回
USDCHF 0回

引続きユーロが弱いですね
今週もほとんどボラがない中じわじわと下げています
ただ週末に大きく下げて安値を更新していますので
週明けからの動きには要注意ですね

そんな中相変わらず豪ドルは堅調です
5月ごろの豪ドル安からは見違える動きで、対ドルでは
いつの間にか最高値圏に戻ってきています
気づけば今週のリピートも全て豪ドル系でした(^^;

うまく循環しています


■こんなところでコメ返し(時々SEさん発案)

窮鼠さん
非常事態になると人間の本性が現れますね
原発事故は本当に悲惨な状況ですが、それでも間一髪で最悪の
事態を逃れられてよかったです
あの時命がけで対応してくれた方々にはいくら感謝してもしきれません
にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ
| 2012/07/21 | メイン口座 | comment(1) |

今週のリピート結果(2012/07/13)

8つの通貨ペアでポートフォリオを組んでトラリピを実施しています
クロス円を極力排除し、逆相関となるような通貨を組み込むことによって
リスク分散を図っています

使用口座は、フォレックス・ドットコムジャパンのProスプレッド口座
スプレッドも結構狭く。バランスの良い口座です
フォレックス・ドットコムMT4

各通貨ペアの設定は以下のとおり

EURUSD
 1.2600〜1.3800にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.3300〜1.4500にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
EURGBP
 0.7800〜0.8800にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 0.8000〜0.9000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDNZD
 1.2000〜1.3200にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.2500〜1.3700にトラップ幅20PIPS、利確幅25PIPSの売りトラップ(中止)
AUDJPY
 73.00〜85.00にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
GBPAUD
 1.4700〜1.6100にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
GBPCAD
 1.5200〜1.6400にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
USDCAD
 0.9400〜1.0000にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.0020〜1.0200にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
USDCHF
 0.8600〜0.9300にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ

ちょっと遅れてしまい、週が明けてしまいましたがほぼ週末時点での口座状況です

120713.png

前週比 -33526円

EURUSD 0回
EURGBP 0回
AUDNZD 5回
AUDJPY 2回
GBPAUD 3回
GBPCAD 3回
USDCAD 3回
USDCHF 0回

引続きユーロが弱いですね
最安値を大きく更新し、いよいよ1.2割れが見えてきました
1.2割れの水準には損切りも溜まってそうだし、一気に大きく
下げるかもしれません
ユーロ系の含み損が増えてきているのでちょっと注意です

ただ、あくまでユーロ安であり、豪ドルなどはほとんど下げていないので
口座全体で見ると、まだまだ余裕がある状態です


■こんなところでコメ返し(時々SEさん発案)

窮鼠さん
完全に競争状態に入りましたね
良い感じになってきました

saru999さん
人民元は面白そうですね
FOREX.comは決してスワップの良い業者ではありませんが
悪質なスワップを提示するわけでもないので期待できそうです
トラリピにも向きそうです

ヤマトさん
ご購入ありがとうございます
通常スプレッドは2桁、Proスプレッドは3桁表示というだけで
元々はどちらが有利ということはありませんでした

ただ、今両口座のスプレッドを比べてみると、圧倒的に
Proスプレッドの方が狭いです
(豪ドル円だと、通常口座5pipsに対しPro口座2pips!!)

どうも、先週のスプレッド縮小はPro口座のみで行われたようで
今だと間違いなくProスプレッドをお勧めします

スプレッドを変えるときは、ポジションを全て閉じるように
公式には言われていますが、実際にポジションがある状態で
変更出来ないかどうかは私ではわかりませんので
FOREX.comに問い合わせてみてください

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ
| 2012/07/16 | メイン口座 | comment(1) |

今週のリピート結果(2012/07/06)

8つの通貨ペアでポートフォリオを組んでトラリピを実施しています
クロス円を極力排除し、逆相関となるような通貨を組み込むことによって
リスク分散を図っています

使用口座は、フォレックス・ドットコムジャパンのProスプレッド口座
スプレッドも結構狭く。バランスの良い口座です
フォレックス・ドットコムMT4

各通貨ペアの設定は以下のとおり

EURUSD
 1.2600〜1.3800にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.3300〜1.4500にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
EURGBP
 0.7800〜0.8800にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 0.8000〜0.9000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDNZD
 1.2000〜1.3200にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.2500〜1.3700にトラップ幅20PIPS、利確幅25PIPSの売りトラップ(中止)
AUDJPY
 73.00〜85.00にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
GBPAUD
 1.4700〜1.6100にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
GBPCAD
 1.5200〜1.6400にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
USDCAD
 0.9400〜1.0000にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.0020〜1.0200にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
USDCHF
 0.8600〜0.9300にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ

週末時点での口座状況です
120706.png

前週比 -25038円

EURUSD 0回
EURGBP 3回
AUDNZD 1回
AUDJPY 2回
GBPAUD 6回
GBPCAD 5回
USDCAD 2回
USDCHF 0回

先週と一転して、ユーロだだ下がりです・・・
週明けからじわじわと下げ続け、ユーロ利下げでどかーん
米雇用統計が悪かったことでさらにどかーんと下げ、
気づけば、直近の最安値更新です

すっかり油断していましたが、スペインの国債利回りも
7%を超えてきたようで、いつの間にかユーロ危機全開の状況に
戻っていたようです

さて、もはやユーロ復活の見込みは全くなくなってきましたが
来週以降どうなるんでしょうね

■こんなところでコメ返し(時々SEさん発案)

masaruさん
アルパリ本当に良さそうです
昨日の雇用統計でも2pips以上は広がらず、他者とは格が違うような感じです
その時間帯に動くEAが無かったので約定力は定かではないですが
これで約定力もあれば鬼に金棒ですね

レクセムは確かに魅力的ですね
今の水準なら含み損の心配もほとんどないですしね

こじろうさん
了解です
メールとHPチェックしときます

窮鼠さん
限りなく怪しいですが、今の水準での買いならいつでも撤退できるので
鬼のように買ってやりました
前回の損を数倍にして取り戻してやりますw
にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ
| 2012/07/07 | メイン口座 | comment(4) |

今週のリピート結果(2012/06/29)

8つの通貨ペアでポートフォリオを組んでトラリピを実施しています
クロス円を極力排除し、逆相関となるような通貨を組み込むことによって
リスク分散を図っています

使用口座は、フォレックス・ドットコムジャパンのProスプレッド口座
スプレッドも結構狭く。バランスの良い口座です
フォレックス・ドットコムMT4

各通貨ペアの設定は以下のとおり

EURUSD
 1.2600〜1.3800にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.3300〜1.4500にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
EURGBP
 0.7800〜0.8800にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 0.8000〜0.9000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDNZD
 1.2000〜1.3200にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.2500〜1.3700にトラップ幅20PIPS、利確幅25PIPSの売りトラップ(中止)
AUDJPY
 73.00〜85.00にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
GBPAUD
 1.4700〜1.6100にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
GBPCAD
 1.5200〜1.6400にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
USDCAD
 0.9400〜1.0000にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.0020〜1.0200にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
USDCHF
 0.8600〜0.9300にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ

週末時点での口座状況です
120629.png

前週比 +63378円

EURUSD 5回
EURGBP 3回
AUDNZD 4回
AUDJPY 6回
GBPAUD 8回
GBPCAD 2回
USDCAD 0回
USDCHF 0回

リスク回避モードに逆戻りかと思いましたが
EU首脳会議後のコメントを受けてユーロが急騰
一気にリスクオンの流れになりました

でも、日本の正午ごろって欧州時間で未明のはずなんだけど
何であの時間に記者会見を??

まぁそんなことはおいておいて、ますます含み損急減で
どんどん証拠金が回復してきました

しっかりリスク分散してロスカットの危険さえ排除すれば
やはりトラリピは強いですね

■こんなところでコメ返し(時々SEさん発案)

窮鼠さん
だいぶMT4を採用する業者も増えてきてバラエティが出てきましたね
TrapMasterは私のですね
長短のボリンジャーを使ってトラップを自動で制御しますが、
どちらかというと、あまり設定を考えずに使う人向けですね

くらいそらさん
そうですね。特に時間を指定した戦略だと、実際にその時間にスプレッドが
どうなっているかで結果は全然違いますからね

ちなみに、この平均値はその足の中での平均値になりますので
1日分の平均になります

CSVに出力する機能もつけたので、エクセルで集計すれば数日の
平均も出せるようになるはずです
市場が動き出して動作確認が出来れば、公開する予定です

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ
| 2012/07/01 | メイン口座 | comment(2) |

今週のリピート結果(2012/06/22)

8つの通貨ペアでポートフォリオを組んでトラリピを実施しています
クロス円を極力排除し、逆相関となるような通貨を組み込むことによって
リスク分散を図っています

使用口座は、フォレックス・ドットコムジャパンのProスプレッド口座
スプレッドも結構狭く。バランスの良い口座です
フォレックス・ドットコムMT4

各通貨ペアの設定は以下のとおり

EURUSD
 1.2600〜1.3800にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.3300〜1.4500にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
EURGBP
 0.7800〜0.8800にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 0.8000〜0.9000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDNZD
 1.2000〜1.3200にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.2500〜1.3700にトラップ幅20PIPS、利確幅25PIPSの売りトラップ(中止)
AUDJPY
 73.00〜85.00にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
GBPAUD
 1.4700〜1.6100にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
GBPCAD
 1.5200〜1.6400にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
USDCAD
 0.9400〜1.0000にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.0020〜1.0200にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
USDCHF
 0.8600〜0.9300にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ

週末時点での口座状況です
120622.png

前週比 +44891円

EURUSD 0回
EURGBP 3回
AUDNZD 3回
AUDJPY 5回
GBPAUD 6回
GBPCAD 3回
USDCAD 4回
USDCHF 0回

一応ギリシャ再選挙は緊縮派の勝利で無難に通り過ぎましたが
ユーロははっきりしない動きを続けています
相変わらず根本の問題は何も解決していないし、
解決する見込みも無いので、当分こんな感じでしょうか

さて、開始以来両建て設定で運用していたAUDNZDですが
予想以上にマイナススワップの蓄積が増えています。
一応利確分でマイナススワップは担保できているので、
トータルではプラス収支になっていますが、思ったほど
利益は大きくなく、マイナススワップの精神的ストレスに
見合う利益が見込めなさそうなので、ショートは撤退し
ロングオンリーで続けることにしました


■こんなところでコメ返し(時々SEさん発案)

こじろうさん
そうですね。同じリスクでもトラップ幅を広くして広範囲に仕掛けたり
逆に狭い範囲にぎゅっと設定したり・・・
ロット数で調整することも出来るし、好みは分かれそうですね

masaruさん
そうですね。他にはやる気はあるのに、最初に得た情報が悪くて
思い違いをしている人も多そうです

窮鼠さん
紹介ありがとうございます
Saiさんのブログは後でじっくり読んでみます
にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ
| 2012/06/23 | メイン口座 | comment(2) |
Copyright (C) 多通貨分散トラリピで安定運用. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。