メイン口座

今週のリピート結果(2013/01/18)

9つの通貨ペアでポートフォリオを組んでトラリピを実施しています
クロス円を極力排除し、逆相関となるような通貨を組み込むことによって
リスク分散を図っています

使用口座は、フォレックス・ドットコムジャパンのProスプレッド口座
二転三転しましたが、結局FOREX.comに戻ってきました。
スワップ・スプレッドとも申し分ない業者です
フォレックス・ドットコムMT4

各通貨ペアの設定は以下のとおり

EURUSD
 1.2500〜1.3000にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.3300〜1.4500にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
EURGBP
 0.7800〜0.8100にトラップ幅10PIPS、利確幅25PIPSの買いトラップ
 0.8000〜0.9000にトラップ幅40PIPS、利確幅25PIPSの売りトラップ
GBPUSD
 1.4800〜1.6000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.6000〜1.7000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDNZD
 1.2000〜1.3100にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.2900〜1.3700にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDJPY
 78.00〜83.00にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 76.00〜77.60にトラップ幅40PIPS、利確幅300PIPSの買いトラップ
 72.00〜75.60にトラップ幅40PIPS、利確幅500PIPSの買いトラップ
GBPAUD
 1.5000〜1.6200にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
GBPCAD
 1.5400〜1.6400にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
 1.5300〜1.5800にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
USDCAD
 0.9400〜1.0000にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
USDCHF
 0.8600〜0.9300にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ

週末時点での口座状況です

130118.png

前週比 +36185円

EURUSD 3回
EURGBP 1回
GBPUSD 4回
AUDNZD 11回
AUDJPY 0回
GBPAUD 6回
GBPCAD 7回
USDCAD 8回
USDCHF 9回


毎週同じこと言ってますが、円とユーロは反転しそうでしない
それなりに大きく調整して結局行ってこいで元のトレンドに戻る
ボラだけが大きく、トラリピ的には良い感じです

それ以外の通貨ではポンドが大きく下げて利確が進みました

相変わらず順調です


■こんなところでコメ返し

こじろうさん

安倍さんは本気ですから、市場も反応するんでしょうね
民主党時代の内閣とは言葉の重みが違います


窮鼠さん

私もカルテットポートはじめようと思います☆


Toppiy38さん

トラリピで追っかけると反転したときのダメージが半端無いので
ちょっと躊躇いますが、少なくとも売りで入る場面ではないですね

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ

お便利ツール+α

ポジション情報&口座情報表示インジケータ
 通貨ペアごとのポジション集計情報と
 口座情報を表示するインジケータ
 【詳しい説明
 【ダウンロード
通貨ペア情報表示インジケータ
 4本値やスワップ値、ポジション情報
 などを表示するインジケータ
 【詳しい説明
 【ダウンロード
FOREX.com Japan
 1000通貨単位で取引可能
 Proスプレッドにすればスプレッドも良好
 フォレックス・ドットコムMT4
Alpari Japan
 1000通貨単位で取引可能
 スプレッドは国内最狭レベルで
 スキャル系EAには最適です
 アルパリ

| 2013/01/20 | メイン口座 | comment(2) |

今週のリピート結果(2013/01/11)

9つの通貨ペアでポートフォリオを組んでトラリピを実施しています
クロス円を極力排除し、逆相関となるような通貨を組み込むことによって
リスク分散を図っています

使用口座は、フォレックス・ドットコムジャパンのProスプレッド口座
二転三転しましたが、結局FOREX.comに戻ってきました。
スワップ・スプレッドとも申し分ない業者です
フォレックス・ドットコムMT4

各通貨ペアの設定は以下のとおり

EURUSD
 1.2500〜1.3000にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.3300〜1.4500にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
EURGBP
 0.7800〜0.8100にトラップ幅10PIPS、利確幅25PIPSの買いトラップ
 0.8000〜0.9000にトラップ幅40PIPS、利確幅25PIPSの売りトラップ
GBPUSD
 1.4800〜1.6000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.6000〜1.7000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDNZD
 1.2000〜1.3100にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.2900〜1.3700にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDJPY
 78.00〜83.00にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 76.00〜77.60にトラップ幅40PIPS、利確幅300PIPSの買いトラップ
 72.00〜75.60にトラップ幅40PIPS、利確幅500PIPSの買いトラップ
GBPAUD
 1.5000〜1.6200にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
GBPCAD
 1.5400〜1.6400にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
USDCAD
 0.9400〜1.0000にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
USDCHF
 0.8600〜0.9300にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ

週末時点での口座状況です

130111.png

前週比 -17746円

EURUSD 0回
EURGBP 1回
GBPUSD 2回
AUDNZD 4回
AUDJPY 0回
GBPAUD 5回
GBPCAD 3回
USDCAD 0回
USDCHF 0回


ユーロが利下げ懸念後退で大きく上げました
円も週の初めは若干円高気味に動きましたが
結局円安が続いています

豪ドル円はもう絶望的なぐらいトラップ範囲を
外れてしまいましたが、ユーロ急騰により
ユーロドルのショートがトラップ圏内に復帰しました

ユーロドルも1.2割れ目前まで言った時は、もうショートが
リピートすることはないだろうと思っていましたが
結局戻ってきました
ちょっと感慨深いものがあります


■こんなところでコメ返し

こじろうさん

ドルホン離陸間近の感じですね
期待したいですねぇ


Toppiy38さん

トラップ範囲上方修正ですね
リスクはありますが、今の感じだとそれが正解かもしれません


TITANさん

新機能搭載と言うよりは、設定の自由度を上げるための改修といった
感じでしょうか。
もう少しお待ちください


なおみんさん

リンクは全然OKです
というよりはむしろ有難いです


窮鼠さん

複数通貨カルテットですね
とても面白そうです

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ
| 2013/01/14 | メイン口座 | comment(4) |

今週のリピート結果(2013/01/04)

9つの通貨ペアでポートフォリオを組んでトラリピを実施しています
クロス円を極力排除し、逆相関となるような通貨を組み込むことによって
リスク分散を図っています

使用口座は、フォレックス・ドットコムジャパンのProスプレッド口座
二転三転しましたが、結局FOREX.comに戻ってきました。
スワップ・スプレッドとも申し分ない業者です
フォレックス・ドットコムMT4

各通貨ペアの設定は以下のとおり

EURUSD
 1.2500〜1.3000にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.3300〜1.4500にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
EURGBP
 0.7800〜0.8100にトラップ幅10PIPS、利確幅25PIPSの買いトラップ
 0.8000〜0.9000にトラップ幅40PIPS、利確幅25PIPSの売りトラップ
GBPUSD
 1.4800〜1.6000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.6000〜1.7000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDNZD
 1.2000〜1.3100にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.2900〜1.3700にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDJPY
 78.00〜83.00にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 76.00〜77.60にトラップ幅40PIPS、利確幅300PIPSの買いトラップ
 72.00〜75.60にトラップ幅40PIPS、利確幅500PIPSの買いトラップ
GBPAUD
 1.5000〜1.6200にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
GBPCAD
 1.5400〜1.6400にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
USDCAD
 0.9400〜1.0000にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
USDCHF
 0.8600〜0.9300にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ

週末時点での口座状況です

130104.png

前週比 +69924円

EURUSD 0回
EURGBP 4回
GBPUSD 8回
AUDNZD 16回
AUDJPY 0回
GBPAUD 7回
GBPCAD 9回
USDCAD 5回
USDCHF 7回


新年早々大きく動きましたね
おかげでリピートラッシュで、正月休みで1営業日少ないにもかかわらず、
過去最高級の確定益を積み上げてくれています

トラップ圏外にある豪ドル円とユーロドル以外の全ての通貨で
順調にリピートしており、全体として非常に良い感じで推移しています
やはり、このままトラップ範囲の見直しは不要ですね

さて、今週は円安が進む一方でユーロやポンドは下げており
これまでとは少し状況が変わってきています

流石にそろそろ円安も一息つきそうな気がしないでもないですが
週末も結局ドル円は88円台を回復しており、このまま90円まで
到達するのかもしれません
もうクロス円に関しては黙って見ている他ありません


■こんなところでコメ返し

窮鼠さん

ブログではほとんど触れていませんが、ずっと株はやっています
というか、投資全体で見ると、実はFXよりも株がメインだったりします(^^;

saru999さん

株も良いスタートを切ってくれました
雇用統計もまずまずで、来週も順調そうです

私のEAでよければどんどん使ってください
改良されたりサンプルとして使って頂いたりと
公開した甲斐があります

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ
| 2013/01/05 | メイン口座 | comment(3) |

今週のリピート結果(2012/12/28)

9つの通貨ペアでポートフォリオを組んでトラリピを実施しています
クロス円を極力排除し、逆相関となるような通貨を組み込むことによって
リスク分散を図っています

使用口座は、フォレックス・ドットコムジャパンのProスプレッド口座
二転三転しましたが、結局FOREX.comに戻ってきました。
スワップ・スプレッドとも申し分ない業者です
フォレックス・ドットコムMT4

各通貨ペアの設定は以下のとおり

EURUSD
 1.2500〜1.3000にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.3300〜1.4500にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
EURGBP
 0.7800〜0.8100にトラップ幅10PIPS、利確幅25PIPSの買いトラップ
 0.8000〜0.9000にトラップ幅40PIPS、利確幅25PIPSの売りトラップ
GBPUSD
 1.4800〜1.6000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.6000〜1.7000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDNZD
 1.2000〜1.3100にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.2900〜1.3700にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDJPY
 78.00〜83.00にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 76.00〜77.60にトラップ幅40PIPS、利確幅300PIPSの買いトラップ
 72.00〜75.60にトラップ幅40PIPS、利確幅500PIPSの買いトラップ
GBPAUD
 1.5000〜1.6200にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
GBPCAD
 1.5400〜1.6400にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
USDCAD
 0.9400〜1.0000にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
USDCHF
 0.8600〜0.9300にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ

週末時点での口座状況です

121228.png

前週比 +41092円

EURUSD 0回
EURGBP 3回
GBPUSD 7回
AUDNZD 24回
AUDJPY 0回
GBPAUD 1回
GBPCAD 3回
USDCAD 9回
USDCHF 2回

先週はアップし損なったので2週間分の集計です

円安が止まりませんね。豪ドル円はもう絶望的なぐらい
トラップ範囲を突き抜けていますね
ユーロドルもトラップ範囲外での推移となり
この2通貨ペアは完全に戦力外となっています

全体的にボラティリティが下がっており、リピート回数は
少なくなっていますが、AUDNZDが大きく戻してくれたので
収益は改善しました

全体的な口座の状況としては悪くない状況ですが、
今年の夏ぐらいまでと比べると、相場の環境がいろいろと
変わってきているような気がします

2013年に向けて、ちょっと見直す必要があるかもしれません



■こんなところでコメ返し

Toppiy38さん

ご心配ありがとうございます
せっかくご心配頂いたのに、私は意志が非常に弱いので
既に普段どおりお菓子を食べています(笑)


saru999さん

私も疲れると甘いものがほしくなります
残業に差し掛かる夕方ごろが一番危険タイムですね



にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ
| 2012/12/30 | メイン口座 | comment(2) |

今週のリピート結果(2012/12/14)

9つの通貨ペアでポートフォリオを組んでトラリピを実施しています
クロス円を極力排除し、逆相関となるような通貨を組み込むことによって
リスク分散を図っています

使用口座は、フォレックス・ドットコムジャパンのProスプレッド口座
二転三転しましたが、結局FOREX.comに戻ってきました。
スワップ・スプレッドとも申し分ない業者です
フォレックス・ドットコムMT4

各通貨ペアの設定は以下のとおり

EURUSD
 1.2500〜1.3000にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.3300〜1.4500にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
EURGBP
 0.7800〜0.8100にトラップ幅10PIPS、利確幅25PIPSの買いトラップ
 0.8000〜0.9000にトラップ幅40PIPS、利確幅25PIPSの売りトラップ
GBPUSD
 1.4800〜1.6000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.6000〜1.7000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDNZD
 1.2000〜1.3100にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.2900〜1.3700にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDJPY
 78.00〜83.00にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 76.00〜77.60にトラップ幅40PIPS、利確幅300PIPSの買いトラップ
 72.00〜75.60にトラップ幅40PIPS、利確幅500PIPSの買いトラップ
GBPAUD
 1.5000〜1.6200にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
GBPCAD
 1.5400〜1.6400にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
USDCAD
 0.9400〜1.0000にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
USDCHF
 0.8600〜0.9300にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ

週末時点での口座状況です

121214.png

前週比 -58869円

EURUSD 6回
EURGBP 8回
GBPUSD 1回
AUDNZD 0回
AUDJPY 0回
GBPAUD 0回
GBPCAD 1回
USDCAD 0回
USDCHF 0回

ユーロ高も円安もまだまだ続いていますね
選挙が終わり年末に向かって市場が閑散としていく中で
どのような動きをするのか興味半分怖さ半分です

口座的にはAUDNZDの含み損がかなり増えてきました
NZDが異常に強い動きを続けていますが、正直理由がわかりません
今は辛抱の時でしょうか

ユーロドルのショートのトラップ範囲を変更しました
業者移行時にトラップ範囲を1.300〜1.42に変更していましたが、
これを1.33〜1.45に戻しました
ユーロドルのレンジが低位で安定してきたためトラップ範囲を
変更しましたが、USDCHFのロングトラップもあるので、
EURUSDショートは安全性を高めることにしました

■こんなところでコメ返し

こじろうさん

選挙後に流れが続くのか変わるのか、見極めが難しいですが
チャンスがやってきそうですね


父さん

もしこのまま円安が続くのであれば、豪ドル円は使いにくくなりますね


ぽよさん

チャートを複数枚開いて、それぞれにトラリピEAを設定すれば、
好きなように利益幅を変更することが出来ます
その場合、MagicNumberが重複しないようにだけ気をつけてください

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ
| 2012/12/16 | メイン口座 | comment(2) |

今週のリピート結果(2012/12/07)

9つの通貨ペアでポートフォリオを組んでトラリピを実施しています
クロス円を極力排除し、逆相関となるような通貨を組み込むことによって
リスク分散を図っています

使用口座は、フォレックス・ドットコムジャパンのProスプレッド口座
二転三転しましたが、結局FOREX.comに戻ってきました。
スワップ・スプレッドとも申し分ない業者です
フォレックス・ドットコムMT4

各通貨ペアの設定は以下のとおり

EURUSD
 1.2500〜1.3000にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.3300〜1.4500にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
EURGBP
 0.7800〜0.8100にトラップ幅10PIPS、利確幅25PIPSの買いトラップ
 0.8000〜0.9000にトラップ幅40PIPS、利確幅25PIPSの売りトラップ
GBPUSD
 1.4800〜1.6000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.6000〜1.7000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDNZD
 1.2000〜1.3100にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.2900〜1.3700にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDJPY
 78.00〜83.00にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 76.00〜77.60にトラップ幅40PIPS、利確幅300PIPSの買いトラップ
 72.00〜75.60にトラップ幅40PIPS、利確幅500PIPSの買いトラップ
GBPAUD
 1.5000〜1.6200にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
GBPCAD
 1.5400〜1.6400にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
USDCAD
 0.9400〜1.0000にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
USDCHF
 0.8600〜0.9300にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ

週末時点での口座状況です

121207.png

前週比 -14681円

EURUSD 6回
EURGBP 3回
GBPUSD 2回
AUDNZD 0回
AUDJPY 0回
GBPAUD 3回
GBPCAD 4回
USDCAD 0回
USDCHF 3回

最近の流れを引き継いで円安ユーロ高が続いていましたが
週末に一気にユーロが下げました
景気見通しの引き下げとマイナス金利を検討していることが
伝わったのが原因とされていますが、いまさら感が満載です
単なる一時的な調整か、そろそろユーロ下げモードに
なってきたのか、来週の動きに注目したいと思います

ただ、トラリピ口座的にはAUDNZDの下げの方が気になります
AUDもどちらかと言えば上げているのですが、それ以上にNZDが
非常に強いようです
いったい何があったのでしょう・・・


■こんなところでコメ返し

窮鼠さん

CO2問題もいろいろ利権が絡んでいそうですしね
そもそも本当に温暖化しているのか?と言うところから
諸説入り乱れて何が本当かわからない上に、
むしろ寒冷化しつつあるなんて話もあったり・・・

震災以降、日本ではCO2削減なんて全くと言って良いほど
気に留めなくなりましたが、そんな日本を責める論調もあまり無く、
なにやら胡散臭い香りが漂っています




にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ
| 2012/12/09 | メイン口座 | comment(2) |

今週のリピート結果(2012/11/30)

9つの通貨ペアでポートフォリオを組んでトラリピを実施しています
クロス円を極力排除し、逆相関となるような通貨を組み込むことによって
リスク分散を図っています

使用口座は、フォレックス・ドットコムジャパンのProスプレッド口座
二転三転しましたが、結局FOREX.comに戻ってきました。
スワップ・スプレッドとも申し分ない業者です
フォレックス・ドットコムMT4

各通貨ペアの設定は以下のとおり

EURUSD
 1.2500〜1.3000にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.3000〜1.4200にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
EURGBP
 0.7800〜0.8100にトラップ幅10PIPS、利確幅25PIPSの買いトラップ
 0.8000〜0.9000にトラップ幅40PIPS、利確幅25PIPSの売りトラップ
GBPUSD
 1.4800〜1.6000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.6000〜1.7000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDNZD
 1.2000〜1.3100にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.2900〜1.3700にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDJPY
 78.00〜83.00にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 76.00〜77.60にトラップ幅40PIPS、利確幅300PIPSの買いトラップ
 72.00〜75.60にトラップ幅40PIPS、利確幅500PIPSの買いトラップ
GBPAUD
 1.5000〜1.6200にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
GBPCAD
 1.5400〜1.6400にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
USDCAD
 0.9400〜1.0000にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
USDCHF
 0.8600〜0.9300にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ

週末時点での口座状況です

121130.png

前週比 +6735円

EURUSD 5回
EURGBP 4回
GBPUSD 2回
AUDNZD 2回
AUDJPY 0回
GBPAUD 0回
GBPCAD 0回
USDCAD 1回
USDCHF 1回

先週までの円安から移転して円高傾向で始まった今週ですが
再度円安に戻り、終わってみればほぼ先週末の値まで戻しています

とりあえず選挙までは押し目買いで問題ないということでしょうか

トラリピ的にはちょっと物足りない感じではありますが
円安株高と相場全体としては非常に良い状態が続いています
しばらくトラリピは様子見で、株の方に注力しようかとも思います


■こんなところでコメ返し

前回のコメント欄にてコメ返ししています

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ
| 2012/12/02 | メイン口座 | comment(5) |

今週のリピート結果(2012/11/23)

9つの通貨ペアでポートフォリオを組んでトラリピを実施しています
クロス円を極力排除し、逆相関となるような通貨を組み込むことによって
リスク分散を図っています

使用口座は、フォレックス・ドットコムジャパンのProスプレッド口座
二転三転しましたが、結局FOREX.comに戻ってきました。
スワップ・スプレッドとも申し分ない業者です
フォレックス・ドットコムMT4

各通貨ペアの設定は以下のとおり

EURUSD
 1.2500〜1.3000にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.3000〜1.4200にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
EURGBP
 0.7800〜0.8100にトラップ幅10PIPS、利確幅25PIPSの買いトラップ
 0.8000〜0.9000にトラップ幅40PIPS、利確幅25PIPSの売りトラップ
GBPUSD
 1.4800〜1.6000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.6000〜1.7000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDNZD
 1.2000〜1.3100にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.2900〜1.3700にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDJPY
 78.00〜83.00にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 76.00〜77.60にトラップ幅40PIPS、利確幅300PIPSの買いトラップ
 72.00〜75.60にトラップ幅40PIPS、利確幅500PIPSの買いトラップ
GBPAUD
 1.5000〜1.6200にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
GBPCAD
 1.5400〜1.6400にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
USDCAD
 0.9400〜1.0000にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
USDCHF
 0.8600〜0.9300にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ

週末時点での口座状況です

121123.png

前週比 +23191円

EURUSD 13回
EURGBP 10回
GBPUSD 2回
AUDNZD 0回
AUDJPY 4回
GBPAUD 3回
GBPCAD 0回
USDCAD 0回
USDCHF 0回

今週も強烈に円安が続きました
ついにドル円82円豪ドル円86円を突破してきました
選挙まではこのまま行くんでしょうかね

そして、ユーロドルも週末に掛けて大きく上がり
リスクオンムードが全開となってきました

年末に向けてこのままお祭り相場が続くのか
閑散相場を狙って急落がやってくるのか

選挙前後は特に要注意ですね


■こんなところでコメ返し

前回のコメント欄にてコメ返ししています

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ
| 2012/11/24 | メイン口座 | comment(1) |

今週のリピート結果(2012/11/16)

9つの通貨ペアでポートフォリオを組んでトラリピを実施しています
クロス円を極力排除し、逆相関となるような通貨を組み込むことによって
リスク分散を図っています

使用口座はアルパリジャパンに移行しました
スプレッドが狭くスワップも比較的良好で、非常にバランスの良い業者です

アルパリ

各通貨ペアの設定は以下のとおり

EURUSD
 1.2500〜1.3000にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.3000〜1.4200にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
EURGBP
 0.7800〜0.8100にトラップ幅10PIPS、利確幅25PIPSの買いトラップ
 0.8000〜0.9000にトラップ幅40PIPS、利確幅25PIPSの売りトラップ
GBPUSD
 1.4800〜1.6000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.6000〜1.7000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDNZD
 1.2000〜1.3100にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.2900〜1.3700にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDJPY
 73.00〜85.00にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
GBPAUD
 1.5000〜1.6200にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
GBPCAD
 1.5400〜1.6400にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
USDCAD
 0.9400〜1.0000にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
USDCHF
 0.8600〜0.9300にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ

週末時点での口座状況です

121116.png

前週比 +14853円

EURUSD 4回
EURGBP 10回
GBPUSD 1回
AUDNZD 8回
AUDJPY 3回
GBPAUD 2回
GBPCAD 2回
USDCAD 2回
USDCHF 0回

先週はなんと言っても民主党解散を受けての円安ですね
株も急騰していますし、いかに民主党政権による閉塞感が
漂っていたかがわかるかと思います

まぁ週の前半も、じわじわとリスク回避が進む中でも
円は高くならなかったので、そろそろ本格的に円高相場の
終焉かなとも思います

先週の円安が急だったので揺り戻しもあるかと思いますが、
基本的には円安傾向ですかね


■こんなところでコメ返し

2本レンチャンで記事を書いてコメントが錯綜しますので
今回はそれぞれの記事のコメント欄でコメ返ししています


にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ
| 2012/11/18 | メイン口座 | comment(1) |

今週のリピート結果(2012/11/09)

9つの通貨ペアでポートフォリオを組んでトラリピを実施しています
クロス円を極力排除し、逆相関となるような通貨を組み込むことによって
リスク分散を図っています

使用口座はアルパリジャパンに移行しました
スプレッドが狭くスワップも比較的良好で、非常にバランスの良い業者です

アルパリ

各通貨ペアの設定は以下のとおり

EURUSD
 1.2500〜1.3000にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.3000〜1.4200にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
EURGBP
 0.7800〜0.8100にトラップ幅10PIPS、利確幅25PIPSの買いトラップ
 0.8000〜0.9000にトラップ幅40PIPS、利確幅25PIPSの売りトラップ
GBPUSD
 1.4800〜1.6000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.6000〜1.7000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDNZD
 1.2000〜1.3100にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.2900〜1.3700にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDJPY
 73.00〜85.00にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
GBPAUD
 1.5000〜1.6200にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
GBPCAD
 1.5400〜1.6400にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
USDCAD
 0.9400〜1.0000にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
USDCHF
 0.8600〜0.9300にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ

週末時点での口座状況です

121109.png

前週比 +96428円

EURUSD 3回
EURGBP 4回
GBPUSD 3回
AUDNZD 21回
AUDJPY 3回
GBPAUD 5回
GBPCAD 4回
USDCAD 11回
USDCHF 0回

アメリカ大統領選挙が終わり、相場の雰囲気が大きく変わってきそうな感じです
久しぶりにリスクオフムードが漂いそうな感じで要注意ですが
トラリピ的にはボラティリティが大きくなってきて悪い状況ではありません
ユーロ崩壊とか行き過ぎた状態にならない限りはのんびりと
見守っていきたいです

先週はほとんどの通貨ペアで順調な動きでしたが
NZの指標悪化でAUDNZDが大きく上昇しました
そのおかげで大きく利確が進み、損益の改善しました


■こんなところでコメ返し

こじろうさん

ドルホンちょっと盛り返してきましたね
この調子で上がりだしてくれれば良いのですが(^^;

窮鼠さん

円高リスク軽減のため、ドルとユーロと円のジャブジャブ通貨で
分散しています
円の比率を増やそうかどうか迷っています

父さん

解決したようでよかったです

santaさん

フォローありがとうございます
助かります

タッキーさん

ロジックが複雑というよりは、トラリピの場合扱うポジションの数が多いので
どうしても処理量が膨大になってしまうんです

バックテストの際には、トラップ幅を広げてポジション数を減らすと
ポジションの減少に比例して早くなります

また、ロジックの特性上、control pointでも大きくは差は出ないと思います
影響としてはトレールの精度が落ちることになりますが、利益が減る方向への
影響なので、目を瞑っても良いかと・・・
EA自体は日足チャートでなくても日足データさえちゃんと揃っていれば
正常に動きますので、1時間足ぐらいでcontrol pointでテストすれば
そこそこの時間で終わってくれると思います

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ
| 2012/11/12 | メイン口座 | comment(4) |
Copyright (C) 多通貨分散トラリピで安定運用. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。