多通貨分散トラリピで安定運用TOP ≫  トラリピ日記 ≫  ドル高相場の始まりか

ドル高相場の始まりか

先日のG20で日本を名指しでの批判こそされなかったものの、
いろいろとクギをさされた様で、これ以上の積極的な円安誘導は
難しくなってきたようです。

また、円安による輸入物価の上昇が目に見えて現れてきましたし、
肝心の輸出企業にとっても、民主党による円高放置の結果、
円高抵抗力をつけると言う名目のもと海外移転をどんどん進めたため、
逆に円安によるメリットもあまり受けなくなってしまいました

そんなわけで国内的にもこれ以上の円安はあまり望ましくなく、
政府・閣僚から円安を誘導するような発言はめっきり減り、
むしろ円安をけん制するような発言も出始めました。

そんなわけで円相場も落ち着きを取り戻し、アベノミクスによる
円安は一旦終了となりそうです

しかし、その一方で、1月のFOMC議事録が公開され、ついに
QE3の縮小〜終了が検討され始めたことが明らかになりました。
市場は早速ドル高に動き始めました。

今のところドル円は大きく動いていませんが、今後米金利が
上昇してくるでしょうし、長期的には更に円安ドル高が
進んでいきそうな予感です。

逆に英ポンドなどはますます量的緩和も検討されており、
ポンド安はまだまだ進みそうな感じです。

これまでの日米欧通貨安競争状態から、各国ごとに経済状態に
差が現れてきており、通貨の動きにも差が出てきそうです。

トラリピポートについても、これ以上傷が大きくならないうちに
見直しが必要な気がします

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ

お便利ツール+α

ポジション情報&口座情報表示インジケータ
 通貨ペアごとのポジション集計情報と
 口座情報を表示するインジケータ
 【詳しい説明
 【ダウンロード
通貨ペア情報表示インジケータ
 4本値やスワップ値、ポジション情報
 などを表示するインジケータ
 【詳しい説明
 【ダウンロード
FOREX.com Japan
 1000通貨単位で取引可能
 Proスプレッドにすればスプレッドも良好
 フォレックス・ドットコムMT4
Alpari Japan
 1000通貨単位で取引可能
 スプレッドは国内最狭レベルで
 スキャル系EAには最適です
 アルパリ

| 2013/02/21 | トラリピ日記 | comment(3) |
コメント
投稿者:こじろう(2013年02月21日 19:52)

今回の円安で、輸出企業は、

ばんばんざいかと思ったら、

そうでもないんですね。

今は、円建てのところも、

多いみたいです。
投稿者:Toppiy38(2013年02月21日 20:20)
AUDNZDもやっと一息つけましたね。
昨年とは全く考え方を転換しないと、簡単にやられちゃうような相場になりそうです。
投稿者:窮鼠(2013年02月22日 16:37)
一方的な円安の流れもようやく調整していますが、他通貨も合わせて適当に乱高下してくれるほうがトラリピには嬉しいですね。
このところコロンブスが好調なんですが、まだどういう要素が好不調の波と相関があるのかが良くわかっていません。これがわかれば鬼に金棒なんですが。。。
Copyright (C) 多通貨分散トラリピで安定運用. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。