多通貨分散トラリピで安定運用TOP ≫  メイン口座 ≫  今週のリピート結果(2013/02/01)

今週のリピート結果(2013/02/01)

10の通貨ペアでポートフォリオを組んでトラリピを実施しています
クロス円を極力排除し、逆相関となるような通貨を組み込むことによって
リスク分散を図っています

使用口座は、フォレックス・ドットコムジャパンのProスプレッド口座
二転三転しましたが、結局FOREX.comに戻ってきました。
スワップ・スプレッドとも申し分ない業者です
フォレックス・ドットコムMT4

各通貨ペアの設定は以下のとおり

EURUSD
 1.2500〜1.3000にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.3300〜1.4500にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
EURGBP
 0.7800〜0.8100にトラップ幅10PIPS、利確幅25PIPSの買いトラップ
 0.8000〜0.9000にトラップ幅40PIPS、利確幅25PIPSの売りトラップ
GBPUSD
 1.4800〜1.6000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.6000〜1.7000にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDNZD
 1.2000〜1.3100にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.2900〜1.3700にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
AUDJPY
 78.00〜83.00にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 76.00〜77.60にトラップ幅40PIPS、利確幅300PIPSの買いトラップ
 72.00〜75.60にトラップ幅40PIPS、利確幅500PIPSの買いトラップ
GBPAUD
 1.5000〜1.6200にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
GBPCAD
 1.5400〜1.6400にトラップ幅40PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ
 1.5300〜1.5800にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
USDCAD
 0.9400〜1.0000にトラップ幅10PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
USDCHF
 0.8600〜0.9300にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
ZARJPY
 9.000 〜10.500にトラップ幅5PIPS、利確幅15PIPSの買いトラップ
AUDCAD
 0.9900〜1.0500にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
 1.0400〜1.0700にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの売りトラップ

週末時点での口座状況です

130201.png

前週比 -103895円

EURUSD 1回
EURGBP 4回
GBPUSD 3回
AUDNZD 8回
AUDJPY 0回
GBPAUD 7回
GBPCAD 9回
USDCAD 0回
USDCHF 0回
ZARJPY 8回
AUDCAD 8回


ユーロ高がとまりません
半年前はユーロ崩壊で1.2割れは確実だと思われていたのに
気づけば1.36。1.4すら超えていきそうな勢いです。
ポンド安と重なって、EURGBPショートが結構やばくなってきました

AUDNZD安も止まりません。
こちらはトラップ幅がかなり狭めでポジション数が多いので
更に厳しい状態です。そろそろ何か対策を考えないといけないかも
知れません

一方で、先日追加したZARJPYは絶好調です
元々15pips利確なのでリピートすれば大きいのですが、
ガンガンリピートする上に、トレールもしまくって、破壊力抜群です


そして、今週更に新しい通貨ペアAUDCADを増やしました
AUDとCADといえば相関性が高いことで有名で、AUDのヘッジ用に
よくCADを使ったりしますが、AUDCAD自体はあまり検討していませんでした

改めてチャートを見ると、やはりレンジ性は高く、トラリピ向きに
思えたので早速追加してみました

また、USDCHFを停止しました
元々USDCHFはEURUSDが1.2台前半にいたときに、EURUSDショートの
トラップレンジを下げる代わりに、追加したものです
今となってはEURUSDショートトラップもフル稼働しているので、
ユーロ高のリスクを下げるために停止させることにしました

改めて10通貨ペアでのポート。楽しみです

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ

お便利ツール+α

ポジション情報&口座情報表示インジケータ
 通貨ペアごとのポジション集計情報と
 口座情報を表示するインジケータ
 【詳しい説明
 【ダウンロード
通貨ペア情報表示インジケータ
 4本値やスワップ値、ポジション情報
 などを表示するインジケータ
 【詳しい説明
 【ダウンロード
FOREX.com Japan
 1000通貨単位で取引可能
 Proスプレッドにすればスプレッドも良好
 フォレックス・ドットコムMT4
Alpari Japan
 1000通貨単位で取引可能
 スプレッドは国内最狭レベルで
 スキャル系EAには最適です
 アルパリ

| 2013/02/02 | メイン口座 | comment(5) |
コメント
投稿者:父(2013年02月02日 22:24)
私の口座も AUD/NZDとEUR/GBPの被害大です。
ユーロ下がりませんね。
USD/CHFは私も外そうかなと検討しておりました。
今後EURとは縁を切りたいと思います。
お互い、破たんせずに生き残りましょう。
投稿者:窮鼠(2013年02月02日 23:41)
私のカルテットポ−トフォリオもユ−ロ高の影響でとうとうマイナスに沈みました。
投稿者:Toppiy38(2013年02月04日 00:49)
私もAUDNZDは、含み損拡大中です。
新レンジに入った事も想定して、この先どうするか考えてみようと思います。
投稿者:タッキー(2013年02月04日 23:50)
お久しブリーフです♪
タッキーです。(*^-^*)/

ブログで「トラリピ新戦略」について
記事にしましたので、まささんに
見ていただけたら嬉しいです。(^-^)/

去年までとは、明らかに相場付きが変化してますね。

「EURGBP」と「AUDNZD」の両建てが
上手く機能するかちょっと心配です。(^-^;

今日は、相場に調整がきてますね。

最近のユーロ高は本当に異常だったと思います。(^-^;

今日辺り、「EURGBP」のウリを仕掛けられたら、
爆益だったかもしれませんね。

含み損があるとそんな勇気が起きませんが。。。
(^-^;滝汗

投稿者:やまと(2013年02月05日 21:22)
ドル円、クロス円ロングトラップは、含み損を抱えてしばらくすると一気に解消・・・って感じで、調子に乗ってますが、なんか、昔々のスワップ派が退場した時のようにならないかって危機感もあります。本家のMJ口座の大多数は笑いが止まらないでしょうね。ただこの状況しばらく続く(続いてしまう)のでしょうかね?
Copyright (C) 多通貨分散トラリピで安定運用. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。