言葉のあや

10年後に原発廃炉を目指します
2030年代に原発ゼロを目指します

この言葉の真意を取り違えてはいけません


今、日本で稼動している原発は、大飯原発ただ一箇所だけです

極端な言い方をすれば、関電管内に2〜3個火力発電所を建設して
大飯原発さえ止めてしまえば、すぐにでも原発稼動ゼロにし、
廃炉プロセスに入ることは達成可能なのです

では、なぜ10年後や20年以上先の目標になるのか

それは、裏を返せば、原発再稼動を前提としていると言うことです
原発を再稼動させた上で、10年〜20年以上掛けて原発を減らしましょう
と言っているのに等しいです


でも、残念ながら彼らの政策に、原発再稼動はもちろん、
原発ゼロに至るまでのプロセスは何も書かれていません
代替エネルギーはどうやって調達するのか、電気代の高騰にどう対応するのか
具体的な政策は何もありません

これでは、選挙後に、またグダグダになるのは火を見るより明らかです・・・


私はもう原発問題は選挙の争点(=政争の具)にして欲しくありません
大して考えられた政策も無く50歩100歩の癖に、他党の揚げ足取りばかり
するのはもうウンザリです

原発問題は人気取りの材料にして良い問題ではありません
原発は悪。その一面性だけで扱って良いような簡単な問題でもありません

原発問題・エネルギー政策は、国の根本に関わる問題で、
党を超えて国全体で考えないといけない問題です
政権が変わるたびに方針が変わって良い政策ではありません

選挙後に超党派で真剣に議論し、最終的には国民投票で決めるぐらいの
覚悟を持って取り組んで欲しいと思います

税と社会保障の問題もそうだけどね・・・


■こんなところでコメ返し


タッキーさん

こちらこそよろしくです
秘密コメントしておきました(^^)


トラリピ初心者さん

EURUSDとEURGBPは、安値ゾーンにレンジを絞って、攻撃的な設定にしています
ただ、レンジが狭いためロットもそんなに多くはならない上に、
平均単価も安くなるため、リスクはむしろ低めになっているはずです

USDCADとUSDCHFはリスク回避時に上がる通貨ペアとしてヘッジ用に採用しています
これらが大きな含み損を持つような時には、リスクオン全開の展開となっており
他のスワップ用ポジや株が大きく上がっているはずで、資産全体としては
大きく儲かっているだろうと期待して大き目のロットにしています

AUDNZDは・・・
レンジ性が高いのと、他の通貨ペアと相関性が低いため
トラップ幅を狭めにしています。
また、1pipsあたりの単価が小さいのも理由のひとつですが、
それらを考えても、ご指摘の通りリスクはかなり高いです

今の状況だと1.2を切ってどんどん下がる可能性は低いかなとは思っていますが
1.2を切るような場合にはロスカットも考えないといけませんね

いずれにしても、初期状態で口座には100万円しか入金していませんが、
場合によっては、これプラス100万円から200万円程度の追加入金は
覚悟の上で考えていますので、その点はご了承ください


窮鼠さん

口座移行はなかなか難しいところですね
資金的に余裕があれば、もう一つ口座を作って、徐々に移行していくのも
良いかもしれませんね


atok440さん

ブログで公開している設定ということであれば、
 isBuyTrap1:true
 maxOpenPrice1:83.0
 minOpenPrice1:78.0
 trapIntervalPips1:20.0
 profitPips1:50.0
にすれば、
 78.00〜83.00にトラップ幅20PIPS、利確幅50PIPSの買いトラップ
になります。
あと2つに関しては、EAに慣れるためにも、上記を参考にして
チャレンジしてみて下さい

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ

お便利ツール+α

ポジション情報&口座情報表示インジケータ
 通貨ペアごとのポジション集計情報と
 口座情報を表示するインジケータ
 【詳しい説明
 【ダウンロード
通貨ペア情報表示インジケータ
 4本値やスワップ値、ポジション情報
 などを表示するインジケータ
 【詳しい説明
 【ダウンロード
FOREX.com Japan
 1000通貨単位で取引可能
 Proスプレッドにすればスプレッドも良好
 フォレックス・ドットコムMT4
Alpari Japan
 1000通貨単位で取引可能
 スプレッドは国内最狭レベルで
 スキャル系EAには最適です
 アルパリ

| 2012/12/04 | その他 | comment(1) |
コメント
投稿者:窮鼠(2012年12月06日 02:26)
原発はCO2削減問題が引っかかりますね。
最終的には人にも環境にも優しい自然エネルギ−大国になっていくしかないのでしょうけれど、当面どうするのかは大きな問題ですね。
コメント投稿フォーム:
 [必須]
: [必須]
認証:
 [必須]
※ 画像の中の文字を半角で入力してください。
Copyright (C) 多通貨分散トラリピで安定運用. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。