多通貨分散トラリピで安定運用TOP ≫  トラリピ考察 ≫  豪ドル円利確幅の検証2012年版

豪ドル円利確幅の検証2012年版

依頼もありましたし、私自身も現在の状況を確認してみたかったので 久しぶりに利確幅の検証を行ってみました
まずは、豪ドル円の利確幅によるリピート回数の差を月ごとに調べました

利確幅以外の条件は全て共通で
 テスト期間 :2011/01/01〜2012/11/07
 トラップ範囲:70円〜90円
 トラップ幅 :0.2円
の条件でトラリピを実行し、月ごとの利確回数および利益額をまとめています
なお、利益額は単純に利確回数に利確幅を掛けて求めておりスワップは考慮されていません

 0.25円0.50円0.75円1.00円1.50円
 回数利益回数利益回数利益回数利益回数利益
2011.0152130002211000129000330000
2011.0243107502211000171275016160001015000
2011.031523800010050000735475061610005379500
2011.04122305007336500544050042420003045000
2011.05147367507638000453375031310001928500
2011.069022500452250028210001616000913500
2011.0775187504120500292175022220001421000
2011.082095225012562500876525066660004669000
2011.09135337507437000473525036360001624000
2011.101794475011256000866450070700005887000
2011.11119297506432000403000029290002030000
2011.12591475032160001914250121200069000
2012.0154135003316500241800021210001827000
2012.0296240005829000453375038380003045000
2012.0390225004723500322400025250001725500
2012.047719250412050026195001919000913500
2012.05701750033165001914250111100023000
2012.06118295007135500554125047470003552500
2012.0758145003216000221650017170001218000
2012.084110250178500967505500069000
2012.095112750301500022165001515000913500
2012.1055137503115500211575016160001218000
2012.1112300094500645005500046000
総計21045260001188594000818613500623623000435652500

ここのところボラティリティの小さい相場が続いていますが
相変わらず、0.5円以上が良い結果を残しています

もう少し0.25円も検討するかと思っていたのですが
まだまだですね

ただ、以前と違い通常月においては1円を超えるような
利確幅はちょっと苦戦する傾向にあります

大きく円安が進むような局面ではホームランを飛ばしますが
それ以外の場面では、0.5円以上はほぼフラットですし
適度に利確も進む0.5円で問題ないかと思います

■こんなところでコメ返し

豪ドル初心者さん

利確回数に単純に利確幅をかけただけなので、スワップは含まれていません
確かにスワップの問題はあるので、ショートでやるなら利確幅は小さめで
なるべくポジションを持つ期間を短めにすると良いかもしれませんね


窮鼠さん

営利企業なので多少の裏はあっても良いと思いますが
少しは客にもメリットを残しておいてほしいですね


タッキーさん

トラリピ一般に言えることですが、適度にボラがあって、
長期的にレンジ内で動いている通貨が良いと思います
ちょっと試した感じではEURUSDは良さそうな感じでした

自動で高値で売り安値で買いになるので、トラップ範囲に関しては
あまり神経質に考える必要は無く、ざっくりレンジ全体に設定
しておいて問題ないかと思います


トラリピ初心者さん

基本は0.01ロットで、細かい調整はトラップ幅で行っています
資金は通貨によって異なるので何ともいえませんが、
直近安値ぐらいは軽く耐えられるぐらいの資金は入れておいた
方が良いと思います


ますさん

申し訳ありませんが、ex4のみの提供となっています
ご了承お願いします


よしさん

expertsの中になるindicatorsフォルダにファイルを保存してください
その後、MT4を再起動すれば使用できるようになります

ナビゲータのCustom Indicatorsのなかに、ViewPositionInfoというのが
増えているはずなので、後はEAと同じようにチャートにドラッグすればOKです


父さん

手始めに豪ドル円ロングのみですがやってみました
なんとなく惰性で0.5円のまま利確幅を設定していましたが
今でも通用することが確認できてよかったです


にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ

お便利ツール+α

ポジション情報&口座情報表示インジケータ
 通貨ペアごとのポジション集計情報と
 口座情報を表示するインジケータ
 【詳しい説明
 【ダウンロード
通貨ペア情報表示インジケータ
 4本値やスワップ値、ポジション情報
 などを表示するインジケータ
 【詳しい説明
 【ダウンロード
FOREX.com Japan
 1000通貨単位で取引可能
 Proスプレッドにすればスプレッドも良好
 フォレックス・ドットコムMT4
Alpari Japan
 1000通貨単位で取引可能
 スプレッドは国内最狭レベルで
 スキャル系EAには最適です
 アルパリ

| 2012/11/08 | トラリピ考察 | comment(4) |
コメント
投稿者:(2012年11月08日 11:04)
早速の検証ありがとうございます。
私の豪ドルのレートは83円〜78円をベースに考えています。このレンジですと、0.5円が無難でしょうか。
73円、70円代になると反発するのでトラリピよりはスイングの方が良いのかな思います。
トラリピはトラップ幅、利確幅を一定にするより、抵抗や反発などを考慮した方が、より利益が出そうです。
投稿者:タッキー(2012年11月08日 14:15)
お疲れ様です♪
タッキーです。^^

アドバイスいただき有難う御座います。m(__)m

トラップ範囲は、ザックリとした数値で、
いいんですね♪

時間をつくって、検証してみたいと思います。

今後とも、よろしくお願いいたします。(*^-^*)
投稿者:しらいゆうき(2012年11月08日 18:49)
はじめまして、日本ブログ村経由できました。

マネーパートナーズで手動トラップトレードをしていますが、利益確定幅は基本30銭でした。

時には、利益を確定させないで引っ張ることもあるのですが、利益確定幅が大きい方が利益が大きくなるとは意外でした。

この記事を見て、利益確定幅を50銭に変更しました。ありがとうございました。
投稿者:父(2012年11月09日 00:39)
EA Trap masterについて質問なのですが。
アルパリジャパンで稼動しようとしたところ、注文がされません。チャートの右上にスマイルマークは出ております。

手動設定1のみ使用 今現在のレート 83.20円

豪ドル max83 min78 13幅 50利確 マジックナンバーは適当な数値(他に被ってはいません)

自動トラップグループは買い、売りともにfalseにしてあります。
expertsに certificationは入れてあります。
いかがでしょうか。
コメント投稿フォーム:
 [必須]
: [必須]
認証:
 [必須]
※ 画像の中の文字を半角で入力してください。
Copyright (C) 多通貨分散トラリピで安定運用. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。