多通貨分散トラリピで安定運用TOP ≫  トラリピ考察 ≫  トラリピ 勝利の秘訣2

トラリピ 勝利の秘訣2

では、トラリピで勝つために必要なことは何か

私は、通貨ペアの選択と買い/売りどちらでトラリピするのか
の選択が全てだと考えています


例えば、ここ2〜3年で考えても、豪ドル円でトラリピを始めた人は
70円程度の下落に耐えられる資金と、途中でビビッて損切りしない決意があれば、
誰がどんな設定でやっても大きく勝っていることでしょう

逆に、ユーロ円の買いなんかで始めた日には、どんなに頑張って設定を
考えたところで、99%の人は負けているでしょう
資金量に余裕があればロスカットこそ免れていますが、大量の含み損に囲まれて
身動き取れない状態になっていることでしょう


これらは極端な例ではありますが、トラリピの長所を考えれば当然の結果です

トラリピは、ある価格帯に比較的利確幅の小さいIfDone注文を張り巡らせることにより
相場の上下動に伴って小さな確定利益を積み重ねる手法です

これが有効に機能するためには、レンジ内で行ったり来たりするレンジ相場が
最も適しているわけですが、トレンド相場はダメなのかと言えば
必ずしもそういうわけでもありません

トレンドと言っても一直線に変動するわけではなく、短い期間で見ると、
常に上下動を繰り返しながらも、長い目で見ると一方向に動いているわけです
ですので、トレンドの方向に即したトラリピであれば、十分な利益を
上げることができます

逆にトレンドに逆らう方向でトラリピしてしまうと、反発時にそれなりに
リピートはするものの、それ以上のペースで含み損が増えてしまいますので
どうやっても勝てません


ですので、トラリピで勝つためには、少なくとも数年レベルでの長期トレンドを
見極めることが最重要だと思います
逆にこれさえ間違わなければ、一時的に急落することがあっても、
いずれ反発し大きな利益を生み出す源泉になってくれると思います


また、トラリピは含み損と確定利益の追いかけっこですので、利益率を少しでも
向上させることが重要です
そのためには、ボラティリティや値動きの特徴から、どの程度の利確幅を取るのが
最適かを検証することも必要で、少なくとも、手数料が安いから20pipsにする
と言った安易な設定は大間違いです


こういったことを一つずつクリアして行くことが、トラリピで勝つための近道だと思います


■こんなところでコメ返し

窮鼠さん
やはり最終的に人が判断する部分が大きいんでしょうね
今日は指標だから辞めておこうとか、このパターンは
前回騙しだったから慎重に行こうとか、逆に、
これは必勝パターンだからロット倍増で行くぜい!とか・・・
そういった部分をロジック化できればいいのですが・・・

saru999さん
レクセム、まだ半年もたっていないのに・・・
最初からちょっと怪しいとは思っていましたが、えらく早いですね


トラリピ向けお勧め業者

フォレックス・ドットコムジャパン

 国内No1のMT4業者といって差し支えないでしょう
 取扱い通貨ペアは非常に多く、通貨選びに困ることはありません
 プロ口座ならスプレッドも狭く、使い勝手は非常に良いです

フォレックス・ドットコムMT4


アルパリ ジャパン

 世界的に見ると、こちらがNo1かもしれません
 取扱い通貨ペアは非常に多く、通貨選びに困ることはありません
 また、メジャー通貨のスプレッドは他の追随を許さないぐらいに狭く、
 スキャルピングでも使える業者です

アルパリ


サイバーエージェント

 通貨ペアは少なく、スプレッドも上記2社に比べると広めです
 ただし、スワップの条件は圧倒的によく、豪ドル円やランド円など
 高金利通貨でのトラリピをやるのであれば、多少のスプレッドには
 目を瞑って、こちらで運用した方が良いかもしれません



にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ

お便利ツール+α

ポジション情報&口座情報表示インジケータ
 通貨ペアごとのポジション集計情報と
 口座情報を表示するインジケータ
 【詳しい説明
 【ダウンロード
通貨ペア情報表示インジケータ
 4本値やスワップ値、ポジション情報
 などを表示するインジケータ
 【詳しい説明
 【ダウンロード
FOREX.com Japan
 1000通貨単位で取引可能
 Proスプレッドにすればスプレッドも良好
 フォレックス・ドットコムMT4
Alpari Japan
 1000通貨単位で取引可能
 スプレッドは国内最狭レベルで
 スキャル系EAには最適です
 アルパリ

| 2012/09/06 | トラリピ考察 | comment(1) |
コメント
投稿者:窮鼠(2012年09月07日 09:35)
ここ数年、トラリピでは豪ドルロング最強ですね。日本人はけっこう豪ドル円を好きだからよかったのではないでしょうか。
コメント投稿フォーム:
 [必須]
: [必須]
認証:
 [必須]
※ 画像の中の文字を半角で入力してください。
Copyright (C) 多通貨分散トラリピで安定運用. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。