トラリピ設定変更

今日のトラリピ結果(2/21)にも書きましたが
トラリピの設定をいろいろと変更しました

まず、ユーロ円です

 103.5円〜113円にトラップ幅0.5円、利確幅0.5円の買いトラップ

という設定でしたが、最近の相場状況にあわせて
トラップ範囲を少し円安方向にスライドさせました

 105.5円〜115円にトラップ幅0.5円、利確幅0.5円の買いトラップ


次にユーロドルです

vsだいぱぱ口座で、両建て戦略を試していました
設定当初は、レバレッジが高すぎることもあり、
含み損が急増して冷や冷やしましたが、
それでもある程度の値幅を動いたことで含み損が
安定してからは非常に良い感じで確定益を
生み出してくれています

今後値幅が拡大する時はまた含み損が増えますが、
まともなレバレッジで運用すれば、十分いけそうだと
判断したので、メイン口座でも両建て戦略に
移行することに決定しました

既存ポジションがあるので移行のタイミングを計っていたのですが
なかなかポジションは減らず、機会損失が増えるばかり
だったので、思い切って設定変更しました

 1.300〜1.500にトラップ幅50PIPS、利確幅100PIPSの売りトラップ
 1.200〜1.420にトラップ幅50PIPS、利確幅100PIPSの買いトラップ

 1.300〜1.420 の間が両建て戦略になります

最後にトラリピEAを全てハイパーリピートに変更しました
今のところは通常トラリピモードで稼動させていますが
ボラティリティが拡大してきた場合には、ハイパーモードに
設定変更する予定です
(今日がその時だった。というのは内緒です・・・orz)
にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ

お便利ツール+α

ポジション情報&口座情報表示インジケータ
 通貨ペアごとのポジション集計情報と
 口座情報を表示するインジケータ
 【詳しい説明
 【ダウンロード
通貨ペア情報表示インジケータ
 4本値やスワップ値、ポジション情報
 などを表示するインジケータ
 【詳しい説明
 【ダウンロード
FOREX.com Japan
 1000通貨単位で取引可能
 Proスプレッドにすればスプレッドも良好
 フォレックス・ドットコムMT4
Alpari Japan
 1000通貨単位で取引可能
 スプレッドは国内最狭レベルで
 スキャル系EAには最適です
 アルパリ

コメント
コメント投稿フォーム:
 [必須]
: [必須]
認証:
 [必須]
※ 画像の中の文字を半角で入力してください。
Copyright (C) 多通貨分散トラリピで安定運用. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。