多通貨分散トラリピで安定運用TOP ≫  Windowsデスクトップ ≫  WindowsデスクトップにEAをアップする

WindowsデスクトップにEAをアップする

MetaTraderのインストールまでは問題なく出来たので
次はローカルPCで稼動している自動トラリピEAを
Windowsデスクトップにコピーして動かしてみます

とはいえ、普通に接続するとWindowsデスクトップから自分のPCは見えないので
接続時に見えるように設定してあげる必要があります


1.リモートデスクトップ接続時に、オプションボタンを押下します

rdt1.jpg

2.ローカルリソースタブを選択し、詳細ボタンを押すと
自分のPCのドライブ一覧が表示されますので、
EAが入っているドライブ(普通はCドライブ)にチェックを入れてOKを押下します

rdt2.jpg

3.接続します

こうやってWindowsデスクトップに接続すると、エクスプローラーから
先程チェックを入れたドライブが普通に操作できるようになっているので
自分のPCにあるEAをWindowsデスクトップにコピーすることが可能です


後は普通にMetaTraderを起動してやればEAが使える状態になっています

FX自動売買に最適

にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ  人気ブログランキングへ

お便利ツール+α

ポジション情報&口座情報表示インジケータ
 通貨ペアごとのポジション集計情報と
 口座情報を表示するインジケータ
 【詳しい説明
 【ダウンロード
通貨ペア情報表示インジケータ
 4本値やスワップ値、ポジション情報
 などを表示するインジケータ
 【詳しい説明
 【ダウンロード
FOREX.com Japan
 1000通貨単位で取引可能
 Proスプレッドにすればスプレッドも良好
 フォレックス・ドットコムMT4
Alpari Japan
 1000通貨単位で取引可能
 スプレッドは国内最狭レベルで
 スキャル系EAには最適です
 アルパリ

コメント
コメント投稿フォーム:
 [必須]
: [必須]
認証:
 [必須]
※ 画像の中の文字を半角で入力してください。
Copyright (C) 多通貨分散トラリピで安定運用. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。